お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日 仕事で本郷へ・・・
ならばお昼は決まりです! しかも店内の水槽では、早くも “ 稚鮎 ” が。
きれいですね~、そして美味しそう・・・。(笑)
9.蕎麦切 森の (3)

と、いうことで今回も大好きなこちらのお店、
9.蕎麦切 森の
文京区本郷にあります・・・
蕎麦切 森の ” さんです。

さて、今日は何をいただこうかなぁ~?
“ 稚鮎 ” もいいけど やっぱり “ 銀宝 ” も捨てがたい・・・。
蕎麦は “ 桜切 ” もあるじゃないですか~。
9.蕎麦切 森の (1+)

んんん~、どれをいただこう・・・ ? ! (悩)
9.蕎麦切 森の (4)なかなかオーダーの決まらない私にご主人が、「 銀宝、見てみます ? ! 今日のは江戸前なんですよ。」 と、もう一つの別の水槽を見せてくれました。 先々月も こちらで銀宝をいただきましたが、その時は “ 能登産の銀宝 ”で、 色は赤色をしていました。  しかし今回は “ 江戸前 ” 。 実は私、まだ “ 江戸前の銀宝 ” をいただいたことがありません。 色も黒味を帯び、活きもイイ!

9.蕎麦切 森の (5)それではと、またまた今回もいろいろカスタマイズを
お願いし、まずは一枚目の蕎麦が出てきました。

 『 では、いただきます。』

森のさんの蕎麦、いいですね~。
香り ・ 甘み ・ のど越し ・ ボリュウムと・・・
いつもいただいていますが、飽きません。
いつもの関東風つゆも辛口でおいしいです。

9.蕎麦切 森の (6)

そして天麩羅一品目は “ 稚鮎 ” です。
9.蕎麦切 森の (7)

こちらの稚鮎、美味し~い!
ワタの苦さもいいのですが、それを上回る身の甘さ、頼んでよかった・・・。(泣)
そしてこの茗荷を担いだ沢蟹がおもしろい! 森のご主人の遊び心 ? ! いいですね~。
食べるのが惜しくなりますが、ばりばりいただいちゃいました。(笑)
9.蕎麦切 森の (8) 9.蕎麦切 森の (9)

そしてお待ちかね、 “ 江戸前銀宝 ” です。 衣はサクッと香ばしく揚げられ、
身の食感は穴子に近いですが、それよりも旨味は強いですね~。(凄!)
“ 能登産 ” も美味しかったけど、さすが “ 江戸前! ” 美味しいなぁ・・・
9.蕎麦切 森の (10)

9.蕎麦切 森の (12)今回はこれで仕舞いではありません!
〆にもう一枚蕎麦をお願いしました。
それは森のさんでは初めていただく “ 桜切 ” 。 無理を言って少なめに盛っていただきました。 こちらでは桜の葉を使って打っています。 これを関東風つゆに少しだけつけていただくと美味いです! 香りも良く、甘みがあってこちらも美味しいですね~。

9.蕎麦切 森の (13)

最後はいつものポタポタそば湯をいただき、 『 ごちそうさまでした。』
9.蕎麦切 森の (14) 9.蕎麦切 森の (15)


9.蕎麦切 森の (16)そして帰り際・・・ ご主人と少々話をする中で、
「 さっきの沢蟹、あれはおもしろいですね。」
と私が言うと・・・
「 じゃぁ、よかったらお子さんに持っていきませんか?いらなかったら食べちゃえばいいんだし。(笑)」 と。
それではとお言葉に甘え、3匹の沢蟹を頂きました。
(本当にもらっちゃったぞぉ~、どないする・・・ ? ! )
すると更にご主人が・・・
「 名前付けたら教えて下さいね~ 」 とまで・・・。(笑)

その日帰宅後、
早速森のさんで頂いた沢蟹を子供達に見せると・・・ “ わーキャーわーキャー ”。
「 これ生きてるの?」 「 これどうするの?」 「 ねぇ、これってさぁ・・・」 等々、
いろいろ質問攻めに遭いましたが、結果的には喜んでいる様子。
そして早速 沢蟹達に命名・・・
『 かに太郎 ・ かに次郎 ・ かに美ちゃん 』 だそうです。 (ベタやなぁ~。)


9.蕎麦切 森の (11)でも頂いてきた沢蟹も、いつかはこうなってしまうのでしょうか。(笑?&悩・・・)

※いつものことですが・・・
今回のこの記事も伺って(4月上旬)から少々日にちが経っており、おそらくもう桜切はメニューに出していないかもしれません。また、銀宝もゴールデンウィーク明けには無いかもしれません。せっかくお店に行って “ 仕舞い ” では寂しいので、一応お店にご確認くださいませ・・・。
( これも日々、私がUPするのが遅いからで・・・ スミマセン・・・。)



蕎麦切 森の
文京区本郷2-25-1
TEL : 03-3818-9555
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : 11:30~14:30 / 17:00~20:30
土曜日    11:30~15:00

【前回の記事はこちら・・・】
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
 お早うございます。「森の」は一度、昼間伺いましたが、人気があるようで大変な込みようでした。夜はいかがですか? 一度、夜訪問し、じっくりといろいろ頂きたいと思います。鮮度のいい魚料理~楽しみです(^^)
2008/04/20(日) 09:39 | URL | まあやん #-[ 編集]
まあやん様
v-322 コメントありがとうございます。
桜切の記事UP、だいぶ時間が経ってしまいました・・・。(反省)
私は “ 森の ” さんへはお昼に行く事が多いのですが、
昨年、一度だけ “ 夜森の ” の経験があり、
その時も大変混んでいました~。
本当 “ 森の ” さんの魚は新鮮で美味いです。
その分 仕入も大変なんですよ~とご主人が仰っていました。(笑)
わたしも今度 “ 夜森の ” 、楽しみたいですね~。
それでは、また・・・。
2008/04/20(日) 12:37 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
おおぉ~ 森のさん!
こんばんは、ぷらざさま
今、森のさんに行ってきました。
今日は満席に近くて、奥のTVカウンターのみ空いていましたので、そこで一枚頂いてきました。
もちろん、天麩羅もです^^

イヤ~、やっぱ森のさんは◎ですね~(久し振りでした、私)
2008/04/21(月) 22:02 | URL | JIN #TrE5O6vA[ 編集]
JIN様
v-322 コメントありがとうございます。
おっ、今日先ほどですか~!
森のさん、いいですよね~。
ほぼ満席とはご繁盛でなによりです~。
私も今度、ゆっくり “ 夜森の ” 、楽しみたいと思いま~す!
それでは、また・・・。
2008/04/21(月) 23:27 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/96-802b9810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。