お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事で予告?させて頂いたとおり、静岡行きの記事UPさせて頂きます。 〈前編〉

静岡には何度も来ていますが、桜が一番見頃の時に訪れるのは初めてです。
富士と桜、いいロケーションだなぁ~。 そして一年ぶりにやって来ました “ ばらの丘 ”。
2008年 遠州の春 〔前編〕 2008年 遠州の春 〔前編〕 (1)

この丘の入り口に佇むこちらのお店は、薔薇だけでなく桜も似合います・・・。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (2)

2008年 遠州の春 〔前編〕 (3)正確に言うと、前回こちらを訪れてから

まだ一年経ってません。

(と、いってもほぼ一年ぶり)

思い返せばこちらの女将さんが 私の

このFC2ブログでのコメント第一号!

(時が経つのは本当にはやい!)

いやぁ~、なんだかご主人と女将さんに

久しぶりにお会いするので、

緊張してきちゃいますが・・・

と、いうことで今回は、
2008年 遠州の春 〔前編〕 (4)
静岡県島田市にあります・・・
手打ち十割そば と 旬の天ぷら  蕎ノ字 ” さんです。

こちらでいろいろお品書きを拝見していると、全部食べたくなってしまいます・・・。
そこで今回は、魚介も野菜も楽しめる、 “ 旬の天ざるそば ” をお願いしました。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (6) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (5)

料理が出来る間、久しぶりにお会いした女将さんと いろいろお話をさせてもらいました。
やはり食べに行ったお店のかたと話ができるのは嬉しいものです・・・。
但しお店が忙しい時間帯に 粋、行き、それを望んじゃ~野暮ってもんですけどねぇ~。

程なく天ざるが運ばれてきました~。 この鮫皮のおろし板、いいですね~。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (7) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (12)

天ぷらにはつゆも付いてきますが、やはりここは二種(アンデス&カレー)のお塩で。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (9) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (8)

まずは蕎麦から・・・ 『 いただきます。』
こちらは十割手打ちのおそばです。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (13)今回頂いたのは、新潟産の蕎麦粉と

青森産の蕎麦粉のブレンドだそうです。

そうは言われても、ツウではございませんので

よくわかりませんが、とにかく美味しい・・・

そしてやや辛口の締まったつゆも美味いです。

甘み ・ 香り ・ のど越しと・・・ んんん~、いい蕎麦だ・・・。
2008年 遠州の春 〔前編〕 (14)

そして天ぷらは・・・
2008年 遠州の春 〔前編〕 (10)女将さんが一品一品丁寧に説明して下さいます。(嬉)
少し前迄フキノトウ、今は天然の山うどが出てきます。
そしてこれは驚き、地元でとれた人参と新玉ねぎ!
これが本当~に メチャメチャ甘い! シンプルで
どこにでもある食材だと思っていたのですが、
凄いです!! 侮ってはいけませんね・・・。(反省)
魚介も香ばしく、うまいです!
淡路のキスも肉厚でいいですね~。
そして地元、活桜海老のかき揚げもいただきました。

カラッとサクッと揚げられた天ぷらは、どれも甘みがあって、美味しいです
2008年 遠州の春 〔前編〕 (11)

そしてそば湯をいただき、 更にそばの実アイスまで・・・。(別腹)
2008年 遠州の春 〔前編〕 (15) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (16)
このアイスには、マデラ酒のアルコールをとばしたソースをかけていただきました。(旨!)
2008年 遠州の春 〔前編〕 (18) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (17)

すっかり蕎麦と天ぷらを堪能し終えると、奥からご主人が・・・。
夜営業のための買出しに行かなくてはならない中休みの時間なのに、
少々私の話に付き合ってくださいました。 (あっ、しまった、私が野暮だった・・・。)
でも本当こちらのお店も、志が高く 真面目で温かなお店でした。
勉強になりました。 『 ごちそうさま・・・。』


手打ち十割そば と 旬の天ぷら  蕎ノ字 〈そのじ〉
静岡県島田市ばらの丘1-21-3
TEL : 0547-34-5234
定休日 : 火曜日、第三水曜日 ( 季節により変動有 )
営業時間 : 11:00~15:00 ( 昼の部 …14:30L.O )
         18:00~21:00 ( 夜の部 …20:30L.O )

【前回の記事はこちら・・・】

参照 :
[ お店HPはこちら ]
[ お店ブログはこちら ]

************************************

2008年 遠州の春 〔前編〕 (21)さて、この日の晩は昨年の夏にも家族でお世話になりました、☆治虫☆様の所に伺いました。

先日も☆治虫☆様から “ 開運 ・ 純米大吟醸 ” を頂いてしまったばかりなのに、こちらでも再び “ 開運 ” で持て成して下さいました。

こちらは “ 開運 ・ 花の香 純米酒 原酒生酒 ” です。甘口で呑みやすいお酒だと思って呑んでいたのですが、途中硝子の器から陶の器に替えるとなんだか段々辛くなってきて、甘い酒から美味い酒になりました。
お酒を呑む器って、大事ですね・・・。

この後私が持参した “ 醸し人 九平次 ・ 純米吟醸 雄町 ” も常温やぬる燗で呑み、深夜まで語らいました。
九平次の燗は、栗のような香りがしました。(驚&旨!)

2008年 遠州の春 〔前編〕 (19) 2008年 遠州の春 〔前編〕 (20)

さて、翌日はこれまた会いたい方々にお会いします・・・。

あんまり呑み過ぎると寝坊しちゃうかも?!

いえいえ、大丈夫。 たのしいひと時を過ごさせていただきました。

で、その話は後日UPする “ 2008年 遠州の春 〈 後編 〉 ” で・・・。

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
誘惑されちゃう~!!
やっぱり蕎麦麩羅座さんのレポートは最高です!
すぐにでも飛んで行きたくなります。
薔薇で混み合う前に是非一度伺いたいです。

天ぷらや蕎麦の説明をしてくださるのが嬉しいんですよね。
まるで割烹料理を頂いてる上品な感覚になります。
2008/04/13(日) 12:03 | URL | なかさ2 #mXwkOnSU[ 編集]
なかさ2様
v-322 コメントありがとうございます。
拙レポートをお褒め頂き、恥ずかしいですが・・・
こちらの仕事もとても丁寧で、
お店の真面目さが料理から伝わってきます!!
こちらも素晴らしいお店だと思います・・・。
本当、薔薇で込み合う前にお出かけ下さ~い。
それでは、また・・・。
2008/04/13(日) 12:57 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
いつも
こんばんは。
先日はご来店有難うございました。
そして、こんなにいっぱい記事を
写真を・・(涙)載せていただき嬉しいです!! お忙しいでしょうに
この丁寧な訪問日記はどうしたら
作成できるのでしょうか!?
蕎麦麩羅座さんの人柄の表れたブログですね。 少しでも見習わなければ・・・。
 
2008/04/15(火) 21:59 | URL | そのじおかみ #/pdu0RA.[ 編集]
そのじおかみ様
v-322 コメントありがとうございます。
本当に先日はお世話になり、ありがとうございました。
ダメですよ~、拙ブログを褒めたら、勘違いして調子にのっちゃいますよ・・・。(笑)
ここだけの話 ? ! ですが・・・、
私は一つの記事をUPするのに3~4時間掛かってしまうんです。(ど素人・・・。)
なので そう しょっちゅうはUP出来ません。
40も近くなると寝不足はキツイです。(中年ど真ん中 ? ! )
でも、UPするからには自分なりに納得のいくものをと思っております。
でも、それでこの程度ですから・・・ お恥ずかしい・・・。(汗)

また静岡訪問の際はお邪魔いたします!
ご主人にも宜しくお伝えくださいませ。
ありがとうございました。 それでは、また・・・。
2008/04/15(火) 23:02 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/94-c318eb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。