お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎麦屋の第6回お店探訪は・・・
台東区蔵前にあります、
蕎麦打 瑞希 さんです。
瑞希 (店構1)
お店は 都営大江戸線蔵前駅A5~6出口からすぐです。
瑞希 (蔵前駅)

春日通りを西に向かい、
瑞希 (春日通)

国際通りと交差する“寿3丁目”の交差点を左折し、
瑞希 (交差点)

三軒目にお店はあります。
瑞希 (店構2)

アメリカでのレストラン事業経験を持つご主人は、帰国後
八重洲大丸8階の蕎麦屋 “ 麺亭みず乃 ” さんで修行し、
昨年の2月に手打ち蕎麦屋をオープンされました。

それでは、今日はこちらの暖簾をくぐって・・・
瑞希 (暖簾)

店内は明るく、カフェ?!の様な雰囲気です。
お昼は誘惑が “ 大!”。 日替わりなどお得なメニューもありますが、
やっぱり本日も “ 天ざる(850円) ” で・・・(ランチタイムはサラダ付)
私は天麩羅にお塩を出してもらいました。(天汁は付きません。)
瑞希 (天ざる)

『では、いただきます。』

こちらのお蕎麦は、知床のそば粉を使用した手打ちそば。
ほのかに香りがあり、細く手繰りやすい蕎麦は、のど越しもイイです。
汁は以前やや甘めだったのですが、今日は少し甘さ控えめでした。
瑞希 (蕎麦)


天麩羅は海老が2本と、なす・かぼちゃ・いんげん・さつまいもです。
どれもカラっと揚がっていて、ほのかに胡麻の香りがします。
瑞希 (天麩羅)

蕎麦湯はさら系。それを飲み干し・・・
今日も『ごちそうさまでした。』

こちらのお蕎麦は量もあるのに、価格がリーズナブルです。
と、いうのもご主人は、
“ 自分がお客さんだったらこうあってほしい・・・ ”
と、お客さんの立場になって量や価格を設定されたそうです。

ちょっと照れ屋で、お客思いなご主人が創るこの店は、
やはりいい・・・。

ご主人のブログ “ そば屋店主の徒然日記 ” も
いろいろ興味を引くものがありました。

蕎麦打 瑞希  (HP)
台東区蔵前3-17-3 SIビル1F
TEL:03-3861-0551
定休日:第二・第四日曜日
営業時間:昼 11:30~14:30(L.O)
       夜 17:30~22:00(L.O) 閉店23:00
但し土日祝は、17:30~21:00(L.O) 閉店22:00

〔私は吸いませんが、昼は13:00までは禁煙だそうです。〕


スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
天ぷら美味しそう!
忘れもしない、こちらのお店は去年入院中にオープンされたお店なんです。
それから行ってみよう、と思いつつ、未だ未訪のまま。
すごい、リーズナブルですねっ。海老が二本もついてっ??
ぜひ、これは近々・・と、改めて思ってしまいまsた。
写真もとてもきれいで、日々ブログも美しくなっているような気がします(^^)。
2007/02/24(土) 09:43 | URL | yuka #0kufgj3.[ 編集]
恐れいります
yuka様、コメントありがとうございます。

御大自ら拙ブログにコメント下さるとは・・・、
たたっ、たいへん恐縮です・・・。

そうでしたね・・・あの時“たろうママさん”のコメント拝見し、
本当~に び!っ!く!り!しましたよ~。
でも本当にお元気になられてよかったです。

瑞希さんですが・・・
好みはあるとおもいますが、価格設定が安めなので意外と
誤解?されがち?ですが、本当美味しいお蕎麦ですよ。
こちらも私が好きなお店の1軒です。

昨年末はこちらの蕎麦(TAKE OUT)で、年を越しました・・・。
もちろん天麩羅は私が揚げ、家族に振舞いましたよ~ん。
(年末にレンジ台を油で汚すとおこられてしまうのですが)

>写真もとてもきれいで、日々ブログも美しく・・・
またまた、ご冗談を・・・。師匠!弟子を甘やかさないで下さい!
あっ、勝手に師弟関係にしてしまいました・・・スミマセン。

どうかこれからも、
ご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。
2007/02/24(土) 10:52 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/9-281dd231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。