お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月・・・ ワカサギと白子の天ざるをいただき、
5.森の (3) 5.森の (5) 5.森の (7)
年越し蕎麦もこちらでした。 そして・・・
5.森の (9) 2007 年越し蕎麦(森の) (3)

2008年! やって来ました~ 今年初 “ 本郷 ” です!
6.森の
と、いうことで・・・文京区本郷にあります、
蕎麦切 森の さんです。
いつもの時間、暖簾をくぐって入口脇の席に着きます。
6.森の (1) 6.森の (2)

今日は何を食べようか? 何も決めずに来てしまったので、とりあえずお品書き・・・。
目の前の水槽には綺麗な車海老が・・・ (た、たべたい・・・。)
6.森の (4) 6.森の (3)

でもやっぱり待ち遠しい春を先取りすべく、 “ 春の天ざる ” をお願いしました。
6.森の (5)

先ずはお蕎麦が出てきて、次いで白魚の天麩羅が。
つゆは関東風で・・・ 『 いただきます。』
森のさんの蕎麦、香りと甘みがあり、相変わらず美味しいです。 ( っと、しみじみ。)
6.森の (7) 6.森の (8)

白魚の天麩羅は、先日上野の天寿ヾさんでも頂きましたが、これまた美味い。
“ 宍道湖産 ” のサクっと揚げられた白魚を頂くと・・・ ( 酒がほしい・・・。)
6.森の (9) 6.森の (10)

そして続々と春の天麩羅が出てきます!
タラノメ ・ ナバナ ・ コゴミ・・・
6.森の (11) 6.森の (12)

フキノトウで全部です。 山菜の天麩羅は大好きです!
ほろ苦く、それでいて甘みもあり、春の薫り・・・ 美味しいなぁ~。
6.森の (13)

そしていつものトロトロそば湯を飲み干し、 『 ごちそうさまでした。』
6.森の (15) 6.森の (16)

さて、次回森のさんに来る時は、あの 銀宝 でしょうか?!
楽しみです・・・。


蕎麦切 森の
文京区本郷2-25-1
TEL : 03-3818-9555
定休日 : 日曜・祝日
営業時間 : 11:30~14:30 / 17:00~20:30
土曜日は ~14:30売切れ仕舞

【前回の記事はこちら・・・】


参照 : 蕎麦06~07

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
ほろにが春天
こんにちは、ぷらざさま
行かれたんですね。春の天ぷら。
ちょっと苦くておいしかったですよね~^^

いつも思うのですが、なんで森のさんの蕎麦はあんな甘味がるのでしょうね。
塩やわさびで一段と甘みがひきたちますね~

銀宝・・・はい、今年の目標です。^^

参照までつけて頂き感謝しています。
またよろしくおねがいします。
2008/02/09(土) 17:27 | URL | JIN #TrE5O6vA[ 編集]
JIN様
v-322 コメントありがとうございます。
はい~!JINさんの記事に促されて行って来ました~。
まだまだ春先の更に先っちょ。
これからの旬を徐々に楽しみたいです!
リンクもいつも勝手にすみません。
こちらこそ宜しくお願い致します。

>なんで森のさんの蕎麦はあんな甘みが・・・
はい、私もそう思い、ご主人にいろいろ伺いました。
そうしたらいろいろ話をしてくださり・・・、
その秘密が書いてある柴田書店の
“ そばうどん第三十六号 ” をお借りしました。
特集が組まれており、森のさんが載ってます!!
今度機会があったらJINさんもご覧になってみて下さ~い。

あっ!そうそう!今日、森のさんの前を通り、
あの水槽を覗いたら “ 銀宝 ” が入荷してました!!
また近々伺いたいと思いま~す!
それでは、また・・・。
2008/02/09(土) 20:46 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/80-57afbbeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。