お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、ポストにこちらのハガキが入っていました。 そこには、
  『 香り高い金砂郷産の “ 新蕎麦 ” 到着いたしました。
                      ご来店の上、是非ご賞味下さい。 』 と・・・。
1.そば 光林

こちらのご主人と初めてお会いしたのは3~4年(弱)位前だったかなぁ?
お蕎麦屋さんではありませんが、とあるお店でこれまた本当偶然の出会いでした。
(でも、偶然ではなく必然なのか~ ? ! )

今振り返ると・・・
こちらのご主人との出会いが、私を蕎麦好きの道へ導いたのかも知れません。
それまでの私は何も考えず普通に蕎麦を食べていました・・・。 
が、こちらのご主人といろいろお話を伺っていくなかで、
『 へぇ~、蕎麦って深いなぁ・・・ 』 と思うようになったのです。 
その話の流れから、何故かその年の夏には修善寺の“ 朴念仁 ” さんへ
行くハメになったり。じゃなくって
行ってきたりもしました。(笑&遠)
(あそこの桜海老のかき揚げ天せいろ2,000円もある意味勉強になったなぁ~・・・。)

そんなこんなで浜田山にはそれ以来、何度か来ています。
そして先日、金砂郷産の新蕎麦入荷のお知らせをいただいたので・・・

やってまいりました~!           こちらの入口はバリアフリーです。
1.そば 光林 (1) 1.そば 光林 (4)

と、いうことで今回は、先日 “ ぶらり途中下車の旅 ” にも出てました・・・
1.そば 光林 (3)

杉並区浜田山にあります、
そば 光林 さんです。

店に入ると ヒゲを蓄えたご主人が 笑顔で迎えて下さいました。
『 さぁ~て、今日はどれを頂こうかなぁ~ ? ! 』 と品書きを拝見していると、
1.そば 光林 (6) 1.そば 光林 (5)

ご主人が私のところに金砂郷産のそばの実を持ってきて・・・
1.そば 光林 (7)

『 せっかくだから金砂郷産のもりそばと玄そばの各小盛りなんかどうですか? 』 と・・・
んんん、予算オーバーで天麩羅を付けられなくなっちゃうけど まぁいっかぁ~。
なんでも勉強だと思い、それらをお願いすることに。
1.そば 光林 (8)

そして出てまいりました、まずは “ 金砂郷産のもりそば(小盛り) ” です。
『 では、いただきます。 』
1.そば 光林 (9)

ここはおろしをよけていただきます。
んんん~、美味しいですね~! この蕎麦の甘みいいですね~。
そしてその甘みを上まわる蕎麦の香り! すごいですねぇ~!
つゆもやや辛口の濃いタイプでこれまた美味い・・・。
1.そば 光林 (10)

そしてお次は “ 金砂郷産の玄そば(小盛り) ” です。
1.そば 光林 (11)

んんん・・・。
こちらも美味しいのですが、私は玄そばよりもりそばのほうが好きですねぇ~。
こちらは香りと甘み、そして渋みも感じます。
( つまり年はいってても味覚はお子様ってことかな ? ! )
1.そば 光林 (12)

『 おそばどうでした?微妙な違いなんですがね・・・。 』
と、ご主人が再び私のところに。 そしてこれを見せてくれました。
こちらは鞍掛大豆という大豆だそうで・・・
大豆を馬に見立て、そして黒い部分が鞍に見えることからその名が付いたんだとか。
( へぇ~、勉強になるなぁ~。 ) そして・・・
1.そば 光林 (13)

『 この大豆を使った豆腐があるんですけど、どうですか? 』 と・・・。
これもまた勉強だと思い、お願いすることに。
1.そば 光林 (14)

へぇ~、これまた美味しそうですね~、では再び 『 いただきます。 』
ほぉ~、これは上品で美味しい豆腐ですね。 香りというより甘みですかね・・・。
1.そば 光林 (15)

そして〆の白濁そば湯を飲み干し、 『 ごちそうさまでした~。 』
1.そば 光林 (16)

こちらに伺うと、いつもご主人からいろいろな事を教わります。
おいしいお蕎麦をいただき、そしてご主人と語らう・・・ 贅沢な時間です。
でも!いつも私は 『 へぇ~。 』 しか言ってませんがね・・・。(笑)
1.そば 光林 (18)
ご主人、ごちそうさまでした。 そして、ありがとうございました・・・。


石臼製粉 ・ 本格手打 ・ 会席料理
そば 光林
杉並区浜田山3-27-3
TEL : 03-5305-4277
定休日 : 毎週水曜日・木曜日
営業時間 : 11:30~14:30/17:30~21:00
《 す、すみません、年末年始の営業はお店にお問い合わせ下さい。 》


~ 参照 ~
つれづれ蕎麦
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
ご無沙汰しています
蕎麦麩羅座様
相変わらず美味しい蕎麦を食べ歩いているようですね。
羨ましい限りです。

今年一年ブログではお世話になりました。
コメントも嬉しかったですし、こちらの美味しいそうな蕎麦屋めぐりも大変楽しませていただきました。
あらためて来年も宜しくお願いします。

それでは良いお年を

2007/12/29(土) 17:30 | URL | ミキ #-[ 編集]
ミキ様
v-322 コメントありがとうございます。
こちらこそ この一年、ありがとうございました。

ミキさんとの出会いは “ かわかつ ” さんの記事でした。
それ以来、そちらのブログを拝見するようになり・・・
そしてなんと言っても “ いろり茶屋 ” さんの記事を見つけた時は
本当びっくりしましたよ~!

これからもミキさんの素晴らしい写真、楽しみにしています!!
また来年も宜しくお願いいたします。
それでは、 酔い 良いお年を~!
2007/12/29(土) 22:16 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/72-d4ece5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。