お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎麦屋の第4回お店紹介は・・・
台東区元浅草にあります、
手打蕎麦 与之助  さんです。
与之助 店構1
お店は アップロードファイル 都営大江戸線新御徒町駅A3出口からすぐです。
与之助 地下鉄出口

春日通りを東に向かい、 アップロードファイル 郵便局前を通り過ぎ、
与之助 郵便局

その先の Clematis 3 花屋さんの隣にあります。
与之助 花屋

ご主人は九段の一茶庵さんで4年近く修行され、
その後2004年11月に、店をオープンされました。
私がこちらのお店を知ったのは、数年前のこと・・・
日テレの “ ぶらり途中下車の旅 ” に出ていたのを拝見し、
その数週間後に伺ったのが最初でした。
(実は私もこの番組に出たことがあったりして・・・。NG連発で汗汗
与之助 店構

さて、暖簾を潜り、いざ入店。
与之助 暖簾

与之助 店入口

店内はこんな感じで、外観共に “ コンク打ちっぱ ” です。
与之助 店内

本日も、もちろん “ 天付き笊(1300円) ” を注文!
これをいただくのは、これで3回目。

『では、いただきます。』
与之助 天付き笊

蕎麦は細く、甘く、香りがあり、とにかく長~い
汁は辛口、大人の味です。
手繰りベタな私には、この長い蕎麦が結構大変なのです・・・。
でも、旨いんだよなぁ~これが。
与之助 蕎麦

天麩羅はと言うと、野菜3品、海老2本を塩で頂くのですが、
どれもカラっとサクっと揚がっていて、素材と油の旨味があり、
後から胡麻のやさしい香りがしてくる美味しい天麩羅でした。
与之助 天麩羅

蕎麦湯は濃ポタ系。それを飲み干し・・・
今日も『ごちそうさまでした。』

実は11時半開店なので、ビッタシに伺ったのですが、
その頃ご主人はこの眺めの良さそうな2階の打ち場に居られました。
与之助 打ち場

チョットだけ待ちましたが、そのお陰で、
“ 打ちたての贅沢な蕎麦 ”を手繰ることが出来きました。
本当に、うまかったぁ~。

確かこちらでは、 “ コンク打ちっぱ ” の音響効果を利用して、
尺八の演奏会が行われたりもするんですよ~。
(しかも外国人演奏者による・・・)

この与之助さんの斬新なアイデアで、
益々蕎麦屋が面白くなりそうです。

手打蕎麦 与之助
台東区元浅草1-4-4
TEL:03-3842-6400
定休日:日曜日・祝日
営業時間:11:30~14:00 ・ 18:00~21:30
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/6-a460028e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。