お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、夏の思い出、静岡の旅・2日目は・・・
大井川に沿って上がって行きます。
最終目的地は “ 寸又峡・夢の吊橋 ” です。
あのエメラルドグリーンの川面の上を歩きたいと思いまして・・・。

まずは4月にも写真を撮った絶景ポイントで今回も撮影。
こちらは金谷の町が一望でき、夜に訪れると夜景がとっても綺麗です。
2007.夏の旅in静岡 (26)

今回はSLが走る大井川鉄道にも沿って北上します。
まずその出発点として新金谷駅へ行きました。
駅前はSLを見ようとカメラを持った親子づれでいっぱいでした。
2007.夏の旅in静岡 (27)

大井川と所々に茶畑が見える山並みを眺めながら
ひたすら国道473号線そして県道77号線を走ります。

途中、千頭駅脇にある “ 道の駅 奥大井 ・ 音戯の郷 ” で休憩。
2007.夏の旅in静岡 (28)

そこには建物の天井の高さまであるこんな人形?や、
2007.夏の旅in静岡 (28.6)

巨大な蛇口があり、その蛇口をまわすとSLの汽笛や蝉の鳴声
そして川のせせらぎなどが聞こえてきました。
2007.夏の旅in静岡 (28.5)

ここから先は更に道幅が狭くなり、カーブもキツくなってきました。

   な、なのに何故?!
       向うから大型バス出現!
            やっとの思いですれちがい・・・

なんとか辿り着くことが出来ました。
2007.夏の旅in静岡 (29.5)

こちらの温泉は “ 美女づくりの湯 ” だそうですよ~。
2007.夏の旅in静岡 (29)

さて、最終目的地の夢の吊橋へ向かう前に腹ごしらえ。
ここでもまた蕎麦(山菜そば)です。
が、しかし!この山菜そばが後で私の楽しみを奪うことになるとは・・・。
2007.夏の旅in静岡 (30)

お腹もいっぱい?になり、いざ吊橋へ。
向うから吊橋&散策?を終えた方々が次々と戻ってきます。
途中、トンネルを抜けた先にある太いパイプが2本。
その中を山頂からの水が勢い良く流れています。
通りすがりの地元のおじさんが『その水、うまいから飲んでみな~』と・・・。
パイプの切れ間から水をすくって飲んでみたら、これが本当冷たくて美味い!
早速水分補給。 空になっていたペットボトルにも・・・。

更に先へ進み、ようやく最終目的地到着。
2007.夏の旅in静岡 (31)

本来なら吊橋下の川面の色はエメラルドグリーンなのですが、
昨晩、雨が降ったのかな? 川が濁っていました。 (残念。)
2007.夏の旅in静岡 (31.5)

では出発! こちらは一度に10人までしか通行できず、しかも一方通行。
結構グラグラ揺れ、スリルがあります。 
高所恐怖症の私にはちょいとキツいですが・・・。(笑)
渡りきったのもつかの間、帰るために今来た橋をもう一度渡ります。
(おいおい・・・ へんな汗2倍。)
2007.夏の旅in静岡 (32)

さて、へんな汗も掻いちゃったから温泉でも入って行くか~。
町営露天風呂や民宿 ・ ホテルなどでも温泉に浸かれます。
いろいろあるので “ るるぶ ” で調べてみることに。 すると・・・
別のページですが、川根温泉 『 SLを見ながら温泉に! 』 と書いてあります!
ここで多数決。 美女づくりの湯には入らず、川根温泉に変更。

今来たウネウネ道をどんどん戻り、到着しました。
2007.夏の旅in静岡 (33)

旅行でいつも温泉に入るのですが、男女別々 家族そろっては入れません。
そこで今回は家族で楽しめる温泉プールへ。
そして外のプールで泳ぐのではなく、浸かっていると・・・
その直ぐ脇の鉄橋をSLが汽笛とともにド迫力で走って行きます。
なにかわからないけど、感動です・・・。(す、すごい!)
2007.夏の旅in静岡 (33.5)

SLも見て、汗も流して、さぁ 後は夕食です!
今日の予定はやはり今年の4月に訪れた蕎ノ字さんです!!
蕎ノ字

が、しかし! 思わぬ抵抗勢力に遭いました!
それは子供達。 声を揃えて・・・
『 え~、また蕎麦とてんぷら~?! 』 と・・・。
まあ、考えてみたら蕎麦ばかり。 今回は仕方ないか・・・。 残念・・・。
(蕎ノ字さん、申し訳ございません、夏にまた伺いますなどと申しまして・・・。)

と、いうことでこの晩はお寿司を食べ、宿へと戻りましたとさぁ~ トホホ・・・。

明日は旅行最終日。 予定は少々ゆっくりめ。 
静岡で会いたい方々に会いにいきま~す。
峰ちゃんさま~! なかささま~! ☆治虫☆さま~! 』

                                 つづく・・・。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
蕎麦麩羅座様どうもです。
静岡の旅お疲れ様です!
想定外の事に満足度8割ってところですかね!(笑

もうすこしすれば新蕎麦の季節です。
蕎麦麩羅座様のかわりにいろり茶屋さんと蕎ノ字さんに行って参ります☆
ウフフフ・・♪

2007/09/06(木) 18:03 | URL | ミキ #-[ 編集]
ミキ様
v-322 おお~っ!こちらにも ようこそ!
コメントありがとうございます。

はい、やはりいくら蕎麦麩羅好きの親を持つ子供達でも
連日はダメでした~。(笑)

私はやはり、静岡 好きですね~。
山・川・海、そして人・・・。 素晴らしい。

く~っ、新蕎麦・・・
いろり茶屋さん&蕎ノ字さん、そして・・・
出来ましたら かわかつさんや掛川まさ吉さんなどの
蕎麦レポ、お待ちしてま~す!

拙ブログですが、またいらしてくださ~い。
それでは・・・。
2007/09/06(木) 21:48 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
寸又狭・お寿司・・・
お疲れ様です。
寸又狭、美人の湯・・・
おいしい食べ物、
すばらしい旅行ですね~。
レポで楽しさ伝わってきます。

お蕎麦はまた別の機会に(笑)
2007/09/07(金) 16:06 | URL | JIN #TrE5O6vA[ 編集]
JIN様
v-322 コメントありがとうございます。
いやぁ、なんともお恥ずかしい・・・。
近々静岡ネタ最終日分をUP予定ですが、
結局 ちゃんと蕎麦麩羅したのは初日だけでした~(笑&泣)
そして、会いたかった方々に会えたり会えなかったりと・・・。

蕎麦麩羅しなかった分、最終日はお酒をたっぷり頂きました。
詳しくは次回の記事で・・・ それでは、また・・・。
2007/09/07(金) 18:06 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/51-9b4b69db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。