お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎麦屋の第3回お店紹介は・・・
千代田区九段南にあります、
手打ち蕎麦・酒 通恵河(つうけいが) さんです。
通恵河 入口2

靖国通りの九段坂を上り切り、
通恵河 靖国通り

靖国神社南門交差点から市ヶ谷方面へ60mほど行くと
通恵河 靖国神社南門交差点

すき家の隣にお店はあります。
通恵河 入口1

ご主人は神田まつやさんで修行され、
2005年春にオープンされました。
気になるのは “通恵河(つうけいが)” というお店の屋号。 
はて?伺えばなんでも、商業発展をもたらした中国の運河
通恵河 ” にあやかった名前だとか・・・。
通恵河 看板

期待を持ちつつ階段を降りていざ入店。
通恵河・写真 (0)

店内はと言うと、落ち着きのある、いい感じでした。
私がお昼最後のお客だったので、貸切状態でした。
通恵河 店内1
                通恵河 店内2

早速、品書きも見ずに“天せいろ”を注文し、程なく出てきました。
通恵河 天せいろ

『では、いただきます。』

蕎麦は大変腰があり、香りとつぶつぶ感が程好く伝わってきます。
汁もちょうどいい濃さと甘さで、蕎麦を引き立ててくれます。
うまくていい蕎麦だなぁ~・・・
通恵河 蕎麦

天麩羅は海老2本と、きす・椎茸・茄子・南瓜・
玉葱と人参のかき揚げ、そしてフキノトウでした。
どれもカラっと揚っていてこちらもうまかったぁ~。
通恵河 天麩羅

蕎麦湯はポタ系。それを飲み干し・・・
『ごちそうさまでした。』

品書きを見ずに注文した為、会計時にびっくり!
「お会計、1200円です。」・・・
えっ、あれで1200円とは安い!

こちらのお店が、神田まつやさんに通じているのは、
通恵河 神田まつや

靖国通りという道でだけではなく、この美味しさとリーズナブルさも、
通じているのでした・・・。

通恵河さんのなんとも言えない心地よさと、温かさのある空気感は、
きっとニコニコ笑顔の絶えないご主人と奥様の、人柄が
そうさせているのでしょう・・・。

手打ち蕎麦・酒 通恵河(つうけいが)
千代田区九段南3-8-13 丸中ビルB1
℡&FAX:03-5215-5757
休業日:日曜・祝祭日
営業時間:11:30~14:30
       17:30~23:30 (土22:30)
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/5-b4c7e900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。