お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月中旬のある日、流山にいました。
時刻は夕方も大分過ぎ、辺りはもう真っ暗でと~っても寒い。
ならばチョイと美味しい蕎麦でも手繰って行こうと思い立ち、こちらに伺いました。
3.流山 更科 すず季 (1) 3.流山 更科 すず季 (4) 3.流山 更科 すず季


と、いうわけで今回は、千葉県流山市にあります・・・
3.流山 更科 すず季 (3)

自家製粉だよ 手打ち蕎麦 更科 すず季さんです。
( “ だよ ” が nice!全員集合~ ! ? )

店内に入ると、以前石臼が置いてあったところには火鉢が置いてありました。(温)
3.流山 更科 すず季 (5)


さて、今日は何を頂こうかと迷っていると、ご主人が・・・
3.流山 更科 すず季 (6)

3.流山 更科 すず季 (13) 3.流山 更科 すず季 (7)

3.流山 更科 すず季 (10) 3.流山 更科 すず季 (9)


「こちらは昨年末に始めた新メニューなんですけど、いかがですか~?」っと。
“ あつもりそば ” ではなく、 “ ぬくもりそば ” だそうです。
っということで、ミーハーな私はその新登場の “ 温もり蕎麦 ” をお願いすることに。
~ 体の芯からほっかほっか ~ になれるそうで、この寒い季節にはもってこいですね~。
3.流山 更科 すず季 (16)
【 ↑画像をクリックすると “ ぬくもり仕様の品書? ” になります。(笑) 】


程なく “ 温もり蕎麦 ” が出てまいりました。
通常 “ あつもり ” だと蒸篭に盛られ、食べているうちに固まってきてしまうのが嫌で、
このように湯だめにされたそうです。 それでは 『 いただきます。』
3.流山 更科 すず季 (19)


出来立てアッツアツのお蕎麦を、冷たいお汁でいただくのですが、
その前に何もつけずにいただいてみると・・・ これはこれでとっても美味しい~。
チョットだけお塩をふって頂いてもいいかもしれませんね~!? 但し 猫舌要注意。(笑)
3.流山 更科 すず季 (23) 3.流山 更科 すず季 (24) 3.流山 更科 すず季 (25)


そして冷たいお汁にチョイとつけ頂くと、と~~~っても美味しい~!
冷たいお汁でいただくことで丁度良い温度になり、食べやすくなります。
“ この時季 体の温まる、そしてなんだかまた食べたくなるような蕎麦を ”
っということでこちらをメニューに加えたそうです。
これなら猫舌の私でも一気に食べられ、そして本当、体の内からポカポカ温まる~。
3.流山 更科 すず季 (27)


今度は山葵をのっけてみました。 んんん~! 山葵の風味も良く、これもまた美味いですね~。
3.流山 更科 すず季 (30)


更におろしをのせて食べてみると、辛美味~い。
3.流山 更科 すず季 (29)

本当この “ 温もり蕎麦 ” は、いいですね~。(旨!)

で、でも・・・、何か心に ス・キ・マ・風・・・
そうです、今日はまだ天麩羅をお願いするのを忘れてました~。(笑)

っというわけで、お忙しい厨房へ追加のオーダー、 “ ちょこっと天ぷら ” を。
こちらも “ 本郷 森のさん ” みたいに一品ずつ運ばれてきました。
先ずは “ 海老の天麩羅 ” から~。
・・・が、これってもしかして、突然追加注文しちゃったから、厨房の段取りを狂わせちゃったからかな?
一度に注文せず、すみません。(汗)
3.流山 更科 すず季 (32)


サックサクに揚げられた海老の天麩羅・・・ こちらは天つゆとお塩の両方を出して下さいます。
が、やはり海老は “ お塩 ”ですね~。 甘みがあってと~~っても美味い。
そして海老を支えていたこの物体、いったい何の天麩羅か最初は分かりませんでしたが、
口に入れたら直ぐに分かりました!これは “ 椎茸の軸 ” です!
これってこんなに風味が強く、食感もいいんですね~。 これも本当美味い。(驚)
3.流山 更科 すず季 (31) 3.流山 更科 すず季 (35)


そしてこちらは椎茸と葱の天麩羅。 どちらも甘みがとっても強く、これまた美味い!
3.流山 更科 すず季 (34)


最後は白濁そば湯を飲み干し、 『 ごちそうさまでした。』
3.流山 更科 すず季 (36)

いつも本当丁寧な料理と接客・・・、恐れ入ります・・・。
今度はまた、 “ 夜のおまかせ ” なんかいいなぁ~。
前回は車だったので、今度は呑むぞ~。(笑)


自家製粉だよ ~
手打ち蕎麦と蕎麦料理 更科すず季

千葉県流山市西初石3-1-17
TEL : 04-7152-3528
定休日 : 毎週水曜日 (蕎麦栽培等による臨時休業有り)
営業時間 : 11:45~15:00/17:30~20:00


【 更科すず季さんの過去記事はこちら・・・】


~ 参照 ~
お店HP
お店ブログ

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
お店のあたたかさが伝わってきます。
ほっかほっかになる、ぬくもり蕎麦いいですね~。流山はなかなか行けないけど心がホットになるいいお店ですね。
2010/01/25(月) 01:22 | URL | kei武蔵野 #-[ 編集]
kei武蔵野様 ・・・
v-322 コメントありがとうございます。
はい、心も体も温まる・・・ そんないいお店です。
こちらの醍醐味は蕎麦だけでなく、御主人との “ 語らい ” もなんですよ。
TX 【つくばエクスプレス】 に乗っちゃえば、流山なんてアッという間です。
機会があれば、kei武蔵野さんも是非どうぞ~。
それでは、また・・・
2010/01/25(月) 12:25 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/186-1c1440df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。