お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は朝から缶詰め(?)で、お昼も食べていません。 そして午後4時にようやく開放。 とりあえず5時OPENのお蕎麦屋さんをピックアップ! 何軒か迷いましたが、今回はこちらの蕎麦を手繰ることに。 前回伺った時のそば粉は “ キタワセ大雪山山麓もの ” でしたが、この日は “ 常陸産秋蕎麦 ” だそうです。 楽しみですね~。
2.手打そば 丹想庵 (外品書&暖簾)


っということで今回は、これで2度目! 台東区浅草にあります・・・
2.手打そば 丹想庵 (店構え)

石臼挽 手打そば 丹想庵 健次郎 ” さんです。


今回も一番客なので店内はこんな感じ。
2.手打そば 丹想庵 (店内1)


そしてカウンター席に着きます。
2.手打そば 丹想庵 (店内2)


この後まだ仕事が残っていますので、今回は本当に蕎麦を手繰るだけ。 なのに・・・
「 こちらはお店からサービスです。」 と “ 突き出し ” を出して下さいます。 っと言うのも、こちらでは全てのお客さんに “ 突き出し ” をサービスしているそうで、この日飲まない私なんかにまで出して下さいました。(嬉)
2.手打そば 丹想庵 (もり汁&薬味&突き出し)



さて、本日頂く蕎麦は表看板にありました、

“ 常陸産秋蕎麦(二八) ” 。

でもその前にもう一種類打ったものがある

というので、まずはそちらから

お願いすることに・・・



一枚目の蕎麦は外一で打たれた “ 福井産のもり ” です。  『 では、いただきます。』
2.手打そば 丹想庵 (外一・福井産)


この写真で伝わるかどうか分かりませんが、薄っすらとした緑色。
2.手打そば 丹想庵 (外一・福井産アップ)


新そばとはいうものの、大変落ち着きがあり( 熟成された味とまではいきませんが)、
香りも深く甘みもあって、たおやかな “ 美味い蕎麦 ” です!!
2.手打そば 丹想庵 (外一・福井産どアップ)


そしてこちらが “ 常陸秋蕎麦の二八 ” です。
2.手打そば 丹想庵 (二八・常陸秋蕎麦)


口に含むと先ほどの “ 福井産の外一 ” よりもなにかどこか若々しい~。
2.手打そば 丹想庵 (二八・常陸秋蕎麦アップ)


蕎麦が口の中でピョンピョンと跳ねているような感じがします。(旨!)
色味は福井産よりやや白っぽい感じですが、甘みはこちらの方が強いでしょうか。
産地が違うとこうも印象が変わるんですよね~。
2.手打そば 丹想庵 (二八・常陸秋蕎麦どアップ)


そして最後にそば湯を飲み干し、 『 ごちそうさまでした。』
2.手打そば 丹想庵 (そば湯)


「 昨年福井は出来が(そばの実が)良かっただっけに、悪天候の影響を受けた今年はね~・・・」と、こちらで聞かされておりましたが、全然そんな悪い(?)印象は無く、むしろこの両者を比べた場合、私は福井産の外一に軍配をあげてしまうかも。(常陸秋蕎麦の二八だってまた違った個性があり美味しかったですが・・・あくまでもど素人的見解です)
2.手打そば 丹想庵 (暖簾&額&花)
こちらでは現在ランチ(昼営業)はやっていませんが、ようやくお昼にありつけました~。(至福)



【手打そば 丹想庵 健次郎さんの過去記事はこちら】


石臼挽 手打そば 丹想庵 健次郎
東京都台東区浅草3-35-3
電話 : 03-5824-3355
営業時間 : 17:00 ~ LO 21:00
定 休 日 : 日曜日 ・ 祝日


スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/177-23a74d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。