お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回こちらの記事で 『 ご主人は今年でお店を辞め、第三の人生を歩まれる・・・ 』 と書いて以来、その前になんとか夜蕎麦に行こうと思っていたのですが・・・ 今回は、良いのか悪いのか、とりあえず昼蕎麦に伺いました。
9.手打ち蕎麦 ふる川 (店構え)


午後1時半頃こちらにやって来ると、店内はほぼ満席・・・。 とりあえずご主人に挨拶し、席が空くまで散歩してきますと告げ、いったん店を出ることに。 この日、雲は多かったのですが陽気も暖かく、松江の商店街をぶらぶらしながら時間潰し。
9.手打ち蕎麦 ふる川 (看板)


そして20分後、お店に戻って参りました~。
と、いうことで今回は、江戸川区松江にあります・・・
9.手打ち蕎麦 ふる川 (暖簾)

“ 手打ち蕎麦 ふる川 ” さんです。

もうそろそろ空いた頃だろうと思っていましたが、まだまだ店内は大忙し。 で、少々調理場横で待たせてもらいました。 でもそれは大変ラッキーでした~。 日頃拝見できない厨房でのお店の方々の仕事っぷりを見学させて頂くことが出来たのです。(お蕎麦屋さんって、大変ですね~。)

さて、ようやく席が空いたので、座ることができました~。 今回はこの後も仕事があるので、お蕎麦だけです。(お酒 の、呑みたい・・・) ふる川さんには何度も来ていますが、まだこちらで一度も食べたことのないものをと思い、こちらをお願いしてみました~! 蔵王地鴨使用の “ 鴨せいろ! ” しかも今年初めてこちらで頂く “ 新そば ” です。  『 では、いただきます。』
9.手打ち蕎麦 ふる川 (鴨せいろ)


先ずは何も付けずにお蕎麦だけ。 香りもよく、甘みもあって相変わらず喉越しの良い蕎麦です。
9.手打ち蕎麦 ふる川 (鴨せいろ2)


そしてアッツアツの鴨汁に蕎麦をくぐらせ頂くと、熱っ!(猫舌)でも、美味~い!!
私は過去、数えるくらいしか “ 鴨せいろ ” を頂いたことありませんが、でもこれは本当美味い!・・・って、いつもウソを言っているわけではありませんが。(笑)
へぇ~、こんなに美味しいのなら、もっと早くから頂いておくべきだった・・・。(反省)
9.手打ち蕎麦 ふる川 (鴨せいろアップ)


最後はポタそば湯を飲み干し、 『 ごちそうさまでした。』 蕎も 今日も本当、勉強になったなぁ~。 とりあえず近々の課題としては、今月中にこちらで “ 夜蕎麦酒 ” をすることですかなぁ~。(笑)9.手打ち蕎麦 ふる川 (そば湯)

さて、当初 “ 古川さん ” は11月末でお店を閉める予定でしたが、なんと “ 手打ち蕎麦 ふる川 ” さんは12月も営業なさるそうです。 但し経営者は交代。 詳しくはお店HPより引用・・・

*****************************************
~ お店からのお知らせ ~
蕎麦店ふる川として経営者が交代して
継続して営業できることになりました。
同門で修行した新経営者ですので
味もメニューも同じでひき継がれる予定です。
12月は新旧での引き継ぎ営業となります。
引き続き御贔屓の程お願い申し上げます。
*****************************************

・・・だそうです。 Mさん、食べに行きますからね~!!



手打ち蕎麦 ふる川
東京都江戸川区松江2-6-3
TEL/FAX 03-3655-7239
営業時間 : 午前11時半 ~ 午後2時 ( 売り切れ次第 )
        午後 5時半 ~ 午後8時 ( 売り切れ次第 )
定 休 日 : 毎週 火曜 ・ 水曜 ・ 月曜の夜

【 ふる川さんの過去記事はこちら・・・ 】

~ 参照 ~
* お店HP
* お店MAP
* ご主人のブログ
* つれづれ蕎麦 '09


スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
こちらこそ…
お会いできてうれしかったです。
本当に、びっくりしました。
もしかして、なんて、ちょっとだけ脳裏に浮かんだのですが、実現してしまうとは…。

いいお店ですね♪
もっと近ければ、どんなにか…
としみじみ思っています。
2009/11/22(日) 07:52 | URL | yuka #0kufgj3.[ 編集]
yuka様 ・・・
v-322 まさかこちらでお会い出来るとは・・・
本当に驚きました。

あのお店はご主人そのもの。
出てくるお蕎麦がご主人を表している・・・
私はいつもそう思っております。

幸い私はこちらへは出易いので、
今後もこちらへ伺うつもりです。

こちらにまでコメント頂き、本当に有難うございました。
それでは、また・・・
2009/11/22(日) 09:00 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/175-db83d238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。