お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PCの状態がずぅ~~っと悪く、困っておりましたが、4度のリカバリーを繰り返し、ようやく安定したようで・・・(でもまだチョッと不安ですが。) とりあえずPC復活後、一発目の記事は静岡ネタ (7月下旬訪問記・・・って、もう9月になっちゃった~)で。 静岡といえば “ お茶 ” ということで、茶畑の写真を一枚。 この日は雨が降ったり止んだりの変な天気でしたが、お茶ッ葉はとっても色鮮やかで・・・ こういう風景、好きですね~。
島田市 藪蕎麦 宮本 2(静岡・茶畑)


先日、→ こちらでこちらの本 ← のことを知り、これは是非買わなくてはと思いました。 そしてこの日、現地でを購入。(笑門来福様~、買っちゃいましたよ~。) ページをパラパラ捲っていくと、私が訪れたことのあるお店が載っているじゃあ~りませんか~。 “ 藤枝 かわかつさん ” や “ 島田 蕎ノ字さん ” 、そして “ 掛川 まさ吉さん ” はカラーのページにまで載っている・・・。
島田市 藪蕎麦 宮本 1(静岡・山梨うまい蕎麦83選)


そこで・・・

チョッと・・・

思いました・・・


はて?私が何度かお邪魔したことのある “ 藤枝 和食処 いろり茶屋さん ” は

残念ながらこの本には載っていないが・・・ 今はどうなっているだろうと・・・。

そう思ったらお店まで来ちゃいました~!もちろんお蕎麦と天麩羅をいただきに。
藤枝 和食処 いろり茶屋 2009夏

で、でも~~~~~~~、

まだお昼の営業時間内なのに、暖簾が出ていません・・・。

そして入口脇には準備中の札。 中を覗くとご主人の姿が。

もしかしたらもう売り切れでお終いなのかな?

でも一枚ぐらい蕎麦が残っているのでは ! ? と密かに期待!

そこでお店に入り、ご主人に伺ってみると

実は・・・

この春から営業時間が変わったそうで、

平日の昼営業は今はやっていないんだとか。( 残~念~ ) 

夜の営業 ( 要予約 ) の準備で忙しい中、私といろいろお話をして下さいました。(感謝)

【 ということで、現在の “ 藤枝 和食処 いろり茶屋さん ” の詳細は↓こちら・・・ 】

******************************
手打ち蕎麦、刺身、麦とろ、天城山猪しゃぶ、生わさび
和食処 いろり茶屋
静岡県藤枝市下之郷1363-52
TEL&FAX 054-638-5303
営業時間  土日祝 11:30~14:00/17:30~21:00
       平日  (予約のみ) 17:30~21:00
休日は平日の予約の無い日
******************************




さて、こちらが平日の昼営業をしていないのなら仕方がありません・・・

が、

せっかく静岡まで来て “ 蕎麦難民 ” になる訳にはいきません!

早速この日買った “ 静岡・山梨のうまいそば83選 ” で調べるも、

なかなか昼の営業時間に間に合うようなお店が近くにありません。

そこで鞄から取り出したのが私の “ 蕎麦屋手帳~! ”

そこからいろいろなお店の場所と営業時間をチェ~~ック!

で、

なぜか “ 静岡・山梨のうまいそば83選 ” には載っていない、

こちらのお店にやって参りました~!!

お蕎麦好きの方なら皆さんご存知と思いますが・・・
島田市 藪蕎麦 宮本 3(看板)

静岡県島田市にあります、 “ 藪蕎麦 ・ 宮本 ” さんです。


こちら、一度来てみたかったんですよねぇ~。 静岡にはしょっちゅう来ていますが、こちらのお店は初めてです。 こちらは店内撮影NGで有名なお店です。 そこらへんは心得ておりますので、暖簾をくぐると同時にカメラを鞄に仕舞います。
島田市 藪蕎麦 宮本 4(暖簾)
【ここからは店内の写真はありません・・・下記写真は持ち帰ったお店の “ ご案内 ” より 】


時刻は二時半過ぎ。 先客は一組だけ。 入口の引き戸(網戸)を開けると土間があり(結構広いなぁ~)、そこで靴を脱いで上がります。 へぇ~、客席はそんなに広くはないんですね~。 でもどこか昭和レトロな空間で、いいじゃないですか~。 で、とりあえず一通り品書きを拝見し、天ざるをお願いしました。 温か~いお汁の中に海老がごろごろ入ったかき揚げ(写真はありませんが)を入れて食べるように言われました・・・が、すみません~、私の食べたいように 『 いただきます。』 (頑固)
島田市 藪蕎麦 宮本 7(案内2)


まずはお蕎麦・・・ 香りが強く、どこかざらつきも感じながら、喉を通る時にはたおやかなお蕎麦、美味しいです・・・ が、出来ればこれを冷たいお汁で食べたかった・・・(ひとりごと)。 カラッとサクッと揚げられた熱々のかき揚げはそのままお汁のお椀に入れず、箸で崩しながら少しずつ頂きました。(旨) そして一枚蕎麦を食べ終える頃、女将さんが私にこう仰います・・・

女将:「お蕎麦は一枚じゃ足らないので、皆さんよくもう一枚頼まれますが、どうしますか?」と・・・

私 : 「んん~そうですね、まぁそのうちに・・・」
 
お願いする時はこちらから声をと思っていたのですが、すぐさま一枚追加されてしまいました~。(笑) でも確かにこちらの蕎麦、一枚では足りませんね~。(再笑) そして最後にナチュラル蕎麦湯をたっぷり頂き、 『 ごちそうさまでした。』
島田市 藪蕎麦 宮本 5(案内1)


この日最後の客となった私は女将さんと少々立ち話。 そして話の流れからななっ、なんと!ご主人を呼んでくださいました、「 お父~さ~ん!」 と・・・。 そして奥から短パンTシャツ姿のご主人が現れ、これまた少々立ち話・・・ やがて座り込んで更にお話・・・。 いろいろと貴重なお話が聞けました。 この地で始めた頃、ご苦労されたお話や、他府県からもいらっしゃる(私もそうですが)お客さんのお話。 そして地元のお話等々・・・ いろいろ教えていただきました。(いやぁ~もう大満足!) 貴重なお時間を、ありがとうございました。 いろいろと勉強になりました。(感謝)
島田市 藪蕎麦 宮本 6(領収書)


藪蕎麦 宮本
静岡県島田市船木253-7
TEL : 0547-38-2533
定休日 : 月曜日 (祝日の場合は翌日が休み)
営業時間 : 11:30~15:00

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
ご無沙汰してます。
今年の夏は涼しかったですね~


宮本さんですが、各有名誌に幾度も載るほどのお店。
間違いなく美味しいと思うんですけど
年に1,2度ほどしか行かないんですですよね。

僕は気兼ねなく気分のまま呑んで食べれる店が好みのようです(笑

さて、そろそろ新そばの時季ですね。
楽しみです!



2009/09/15(火) 01:54 | URL | ミキ #-[ 編集]
ミキ様 ・・・
v-322 本当、今年の夏は過ごしやすかったですね。

>宮本さん・・・年に1,2度ほどしか行かないんです・・・
へぇ~、でも毎年いらしてるんですね~。(羨)
私はそうは伺えませんが、再訪間違い無しですね~。(笑)

新そばですが昨日、とあるお店にて早速頂いてまいりました~!
そちらは北海道の秩父別産の新そばだったのですが、
香りが深く、甘みも強くてと~っても美味しかったです!

本当この時季が楽しみですね~!
いつもコメントありがとうございま~す。
それでは、また・・・
2009/09/15(火) 12:43 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
僕のブログの方に、コメント有難うございました。
「宮本」は、静岡県№1の蕎麦屋と言われる店です。 その分高いですが、僕も過去2度行きました。
蕎麦の量は4枚は食べないと食べた気がしないんですよね(笑)
天麩羅も最高に美味しかった記憶があります。
蕎麦と天麩羅で一人で5,000円近く遣っちゃいました(驚)
2009/11/17(火) 18:54 | URL | 麟太郎 #bMUbTW1E[ 編集]
麟太郎様 ・・・
v-322 私のブログにコメント頂けるとは・・・、恐縮です。

藪・宮本さん、この日が初訪で、私も結構使っちゃいましたよ~!
確か3000円チョイだったかな?(汗&笑)
さすがにお財布と相談して、おかわりは一枚までで止めておきました。(大汗)
でも、なぜかまた行ってみたいお店です。(笑)

私の方こそ拙ブログでお恥ずかしい・・・。(再大汗)
本当にコメントありがとうございました~!
それでは、また・・・
2009/11/18(水) 00:11 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/165-9dc30db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。