お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回ちょっと触れましたが、→ この記事 ←後日談です・・・。
2.更科すず季(暖簾)

日頃仲良くしていただいている “ とある蕎麦屋ご主人 ” と一緒に行ってまいりました。
2.更科すず季 (外品書)

と、いうことで今回も、千葉県流山市にあります・・・
2.更科すず季 (暖簾アップ)

手打ち蕎麦と蕎麦料理 更科 すず季 ” さんです。

今回は前もって夜のコースをお願いしておきました。
1.更科すず季 (品書・コース)

ご挨拶もそこそこに、早速お料理が運ばれてまいります。
2.更科すず季 (箸袋) 2.更科すず季 (敷紙)

先ずは “ 京湯葉のウニのせ ” から・・・  『 いただきます。』
実はこの日、この後私は “ 運転 ” を控えているので、お茶で乾杯~。
んん~!湯葉の旨味とウニの甘み、そこにちょっとの山葵が合いますね~。
(あ~、これは一杯やりたくなってくるわ~。)
2.更科すず季 (1京湯葉のウニのせ)

続いてこちらは “ ウマヅラの肝和え ”。 
コリコリとした食感で、これまた美味い! これこそお酒が欲しくなりますね~。
(TXで来ればよかった・・・orz
2.更科すず季 (2)

そしてこちらは “ 牛蒡のきんぴら ”。 素材の味がしっかり伝わってきて、 これもいい!!
2.更科すず季 (3きんぴらごぼう)

“ 出汁巻き ” は しっかり出汁を纏っていて、とっても上品な仕上がりです。(旨!)
2.更科すず季 (4出汁巻き)

こちらは “ 御膳蕎麦の蛤椀 ” 。
更科蕎麦と山椒をちょいと効かせた蛤の出し汁が合いますね~!
こちらも上品でとっても美味しい。
2.更科すず季 (5御膳蕎麦の蛤椀)

そしてこちらは “ 地野菜の巣篭もり ” 。
「地元でいい野菜が採れるんですよ~」 とすず季ご主人。 地産地消ですね~。
(ここ葉県では、消という文字も見たことがありますが・・・。)
野菜の甘みが濃く、揚げられた蕎麦のサクポリ感もとってもいいです!(美味しいの~。)
2.更科すず季 (6地野菜の巣篭もり)

そしてお待ちかね?の “ 天麩羅 ” を塩で。
ウマヅラの紫蘇巻き天ぷらと海苔の素揚げ、そして揚げ蕎麦は紫蘇切り蕎麦で。
んん~、美味しい・・・。 ここでも素材の旨味がよ~く伝わってきます・・・。
2.更科すず季 (天麩羅)

天麩羅まで頂き、次はお蕎麦が出てくるという頃・・・
「じゃぁ、もうちょっとお蕎麦は後でもいいですか?」 とすず季ご主人・・・。

実は合い間 合い間でいろんなお話をして下さる “ すず季ご主人 ” と、私の向かいでビールを
召し上がっていた “ とある蕎麦屋ご主人 ” の話が盛り上がり、お料理は一時中断!?!(笑)

目の前で “ 蕎麦屋ご主人のダブルトーク ” が始まりました。 詳細はあえて書きませんが、
ご主人同士共通するところもあったりで、お店をやる方々の思いやご苦労をお聞きし、
大変勉強になりました・・・。(嬉)

さて、お話もだいぶ落ち着いて?(笑)きましたので、ようやくお蕎麦が運ばれてきました。
先ずは大野産の “ 生粉打ちせいろ ” から・・・
2.更科すず季 (大野産十割せいろ)

香りも良く、甘みがあって美味しいですね~。
これをキレのある旨いつゆにつけていただきます。
2.更科すず季 (大野産十割せいろアップ)

お次は奈川産の “ 外一 ・ 手挽きの田舎 ” です。
2.更科すず季 (奈川産外一田舎)

こちらもなんと言うか・・・深い香りと甘みがあり、先程のつゆとはまた違う、コクのある濃いタイプでいただきました。 (んん~、これまた美味い蕎麦やなぁ~。)
2.更科すず季 (奈川産外一田舎アップ)

そしてそば湯を飲んだ後、最後は・・・
2.更科すず季 (そば湯)

蕎麦屋の甘味、今回は “ スイカとメロンの蕎麦焼酎ゼリーよせ ” 。
蕎麦焼酎のゼリーに少しだけお塩が加えられ、果物の甘みと風味が際立ちます。(美味)
2.更科すず季 (スイカとメロンの蕎麦焼酎ゼリーよせ)

1.更科すず季 (13)今回もまた・・・

美味い料理と為になるお話で、

いい時間を過ごせました・・・。

すず季ご主人と奥様、

そしてご一緒させて頂いた

“ とある蕎麦屋ご主人 ” 、

本当にありがとうございました~。



手打ち蕎麦と蕎麦料理 更科すず季
千葉県流山市西初石3-1-17
TEL : 04-7152-3528
定休日 : 毎週水曜日 (蕎麦栽培等による臨時休業有り)
営業時間 : 11:45~15:00/17:30~20:00

~ 参照 ~
お店HP
お店ブログ

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/155-f44b048f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。