お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎麦屋の第9回お店探訪は・・・
文京区本郷にあります、
蕎麦切 森の さんです。
森の (0)

お店は 都営大江戸線または、
東京メトロ丸の内線の本郷三丁目駅から、
森の (1)
森の (2)

南に向かって180mほど行った壱岐坂通り沿いにあります。
森の (3)

こちらのご主人は“ 松翁 ” さんで修行されました。
松翁さんでは森のさんが初めての従業員だったとのことで・・・
つまり、森のさんは松翁さんの一番弟子にあたる方なのでしょう。
(その下には あの蕎楽亭さんもいたりしたんですね・・・)

と、いうことで本日はこちら、森のさんへ・・・
森の (4)

中は広くはありませんがシンプルで、とても温か味のある空間です。
森の (5)

こちらはご夫婦でお店をなさっていて、 奥様が迎えてくれました。
ご夫婦ならではの小気味の好いリズムでいつもお客さんをもてなしてくれます。

まずは席に着いて品書きを・・・
森の (6)

と、いっても もう食べたいものは決まってる!
今日の目当ては “ 銀宝(ぎんぽ) ” !!
ノジ(野〆)じゃありません!活けです!!
こちらは能登でとれた銀宝で、桜の頃が旬のサクラギンポとも
言われているんだとか・・・。やや赤っぽい色をしています。
森の (15)
(江戸前は5月頃ですが、これよりもう少し黒い色をしているそうです。)

んんん、
でもちょっと待てよ・・・
こちらもまた旬の “ 春の天ざる ” や、 “ 白魚 ” も捨てがたい・・・
森の (7)
で、結局食いしん坊な私は、いろいろお願いをしてしまいました・・・。
(我がままな客ですみません・・・)

先客が二組いましたが、そこは手際の良いご主人のこと・・・
蕎麦に続いて天麩羅も次々とテンポよく出てきました。
森の (8)

セカセカ 落ち着き無く写真を
森の (9)

撮っていると・・・
森の (10)

お願いしたものが揃いました。
森の (11)

(汁は関東風で・・・)
『では、いただきます。』

蕎麦は腰があり、のど越しもよく、風味と甘みもあります。
それでいて盛りも多く、いつもながら と~てもうまい!!!
森の (12)
汁は濃く、やや辛口でおいしいイイ汁です。

天麩羅はカラっと揚がっていて衣にも甘みがあり、
いくらでも食べられます!(一杯やりたぁ~い)
お願いしたのは春の山菜と白魚。これ食べないと春が始まりません。
森の (13)

そして本日のメイン、銀宝!さすが活け〆!おいし~~~~い!!
身は穴子に似た感じですが、それ以上に旨味があり、とてもおいしく、
皮の部分の食感は、何とも言えないおもしろさがあります。
また、揚がり具合も絶妙で本当~に うま~~~い!!!
森の (14)


蕎麦湯はポタ系。それを飲み干し
森の (16)

『ごちそうさまでした。』

ご主人は蕎麦は勿論、天麩羅にもこだわりがあり、
お客さんに出す以上は天麩羅だって専門店に負けないものを!
と、仰っていました。

だからですよ・・・。
こちらに伺うと私が “ 食いしん坊丸出し ” になってしまうのは・・・。
あっ、いつもだった・・・

しかし本当に今日も うまかったなぁ~。

蕎麦切 森の
文京区本郷2-25-1
TEL:03-3818-9555
定休日:日曜・祝日
営業時間:11:30~14:00? / 17:00~20:30
土曜日は ~14:30売切れ仕舞

参照:つれづれ蕎麦
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
こんにちわ。
レイアウト・記事ともに、とても丁寧に作られているブログですね。先日はコメント・TBありがとうございました。

「森の」のご主人は「松翁」のお弟子さんだったんですね。始めて知りました。これからも、美味しい蕎麦屋さんをどんどん紹介して下さい。
楽しみにしています。
2007/03/21(水) 00:12 | URL | 酒蕎麦B #-[ 編集]
“酒蕎麦B”ludwigia@管理人様
拙いブログにコメント頂き、大変恐縮致しております。
また、TBもさせて頂き有難うございました。

萬蔵そば尾張屋神田店さん・森のさん・
蕎楽亭さんそして、師匠の松翁さんで、
松翁グループと言うそうですよ。
(蕎楽亭さんのブログより・・・)

まだまだこちらは若輩ブログですが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
2007/03/21(水) 02:25 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/21(日) 00:23 | | #[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/15-d4d1f413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。