お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕎麦屋の第8回お店探訪は・・・
板橋区常盤台にあります、
手打ち蕎麦 舟蕎山 〔せんきょうざん〕 さんです。
舟蕎山(00)

お店は 東武東上線ときわ台駅北口から
舟蕎山 (0)

フェンテ24(旧東武ストアー)の前を通り、
そのままときわ通りを50mほど進むと左手にあります。
舟蕎山 (1)

こちらのご主人も“ 駒形 蕎上人 ” さんで修行されました。
ときわ台に来たら、こちらのお店は外せません。
(この際だから蕎上人さんの弟子店めぐりでもしてみよっかなぁ・・・?!)

と、いうことで、本日はこちらの暖簾をくぐり・・・
舟蕎山 (2)

店内はとっても豪華な造りで、明るく清潔感があります。
舟蕎山 (4)

舟蕎山 (3)

こちらはご家族でお店をなさっている様で、
ご主人のご両親が笑顔で迎えてくれました。

御品書の写真もきれいで、一応迷ってみるものの、
やっぱり今日も “ 天せいろ ” をいただくことに・・・
舟蕎山 (5)

こちらのHPに
挽きたて打ちたて茹でたての三たて蕎麦をご賞味ください。』
と、ありましたが、そこに揚げたての天麩羅を付けて
“ 四たてだぁ~ ” などと訳のわからないことを思っているところに、
               (↑いつものことです。気にしないで下さい。)
天せいろ登場。
舟蕎山 (6)

『では、いただきます。』

こちらのお蕎麦は角がピ~ンと立っています。
腰があり、のど越しもいい蕎麦です。
香りというより、甘みが物凄く感じられ、とっても美味しい!!
汁はやはり濃く、やや辛口でこちらもいい汁でした。
舟蕎山 (7)

天麩羅は大振りの海老が二本と、
しし唐とかぼちゃ、そして筍に大葉を巻いたもの。
見た目“白っぽく”揚っているのですが、
口に運んだ瞬間やさしい胡麻の香りがして、
衣はサクサクと甘みのある美味しい天麩羅でした。
舟蕎山 (8)

蕎麦湯はさら系だったかな?それを飲み干し、
あ~ うまかったぁ~。
今日も『ごちそうさまでした。』

石臼挽自家製粉
手打ち蕎麦 舟蕎山 〔せんきょうざん〕 (HP)

板橋区常盤台2-1-17
TEL:03-5392-5733
定休日:毎週月曜日(月曜祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
営業時間:11時30分 ~ 14時30分
       18時00分 ~ 20時30分 (ラストオーダー)
土日の夜は17時00分 ~ 20時30分
蕎麦売切れ次第終了
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/13-90bc4e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。