お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり朝晩は涼しくなり・・・
この涼しさが先日夏休みに行って来た高原を思い出させます。
.        2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (0)

すっかりブログも “ 夏休み ” を頂いて?てしまいましたが・・・。(笑)
と、いうことで今回は旅行記?それとも蕎麦日記?
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (9) 1.松本市 そば処 福寿 (0)

なんだかよくわかりませんが、お盆休みの出来事です・・・。

今回も朝3時に起床。
まだ真っ暗な高速道路を西に向かって走ります。
(まだ午前4時をまわったばかりなのにかなり車が出てたなぁ~。)

この日の天気は晴れといっていたのに、移動中は曇り時々小雨でした。
でも!早起きは三文の得? 渋滞しらずで無事小淵沢に到着しました。(あ~ 眠っ・・・。)
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本

ここだけの話ですが、今回の旅は・・・
昨年 松本市内に出来た手打ちそば屋さんにどうしても私が行きたかったので、
こちら方面を主に計画してしまいました~。(子供達には内緒)

えっ?、なんで子供達には内緒なの?ですか?
だって私の一番の目的は “ 蕎麦を手繰る ” ですから・・・。
『 え~、またおそば~~?!?』
な~んて言われるのもシャクですからねぇ~。
とはいえ、子供達にはすべてお見通しのようでした。(笑&バレバレ。)

ただ中央道 “ 松本IC ” (または塩尻北IC)で降り、
そのお蕎麦屋さんで蕎麦&天麩羅を食べてお終い・・・
って、訳にはいきませんので とりあえず・・・

2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (1)小淵沢ICで降り、富士見高原ゆりの里へと
向かいました。
車のエアコンを止め、窓をあけると高原の
爽やかな風が入ってきて・・・
眠気もどこかへ行ってしまいました~。(笑)
駐車場に着いたときは まだ早朝。
営業時間外の為、仕方なくそこからユリを眺め
次の目的地、美ヶ原高原へ移動。
いざビーナスラインへ。

と、その前に・・・
途中、昨年見た明野のひまわり畑のようなところを偶然通りがかり、記念撮影。
そこにアマガエルが沢山いて子供達は大喜び。写真どころではなくなってしまいました。
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (2) 2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (3)

2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (4)こちらはオオハンゴンソウ(大反魂草) という

北アメリカ原産の多年草。キク科の花だそうで・・・

そんな花の名前も知らず、ただ綺麗だったので

群生しているところを一枚撮ってきました~。(笑)

そしてこの先、漸くビーナスライン入り口へ・・・。

途中分岐で 『 右に行けば “ 十割さらしな蕎麦 とく田 ” さんにいけるんだけどなぁ~ 』
などと思いつつ、残念ですが左の方へ・・・(泣)

で、来ちゃいました、美ヶ原高原。 以前ここを訪れたのはもう十数年前。
その時はまだビーナスラインも有料道路でしたね~。(結構料金高かったなぁ~。)
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (5) 2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (6)
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (7) 2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (8)
それにしても空気はうまいし眺めも良いし、風も爽やか! モォ~最高。(牛だけに・・・)

さて、高原を満喫した私たちは松本市内へ。 やはり基本は “ 松本城 ” でしょうか・・・。
先ほどの高原とはやはり暑さが違います! メチャメチャあ゛ち゛ぃ~~
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (10)

でもさすが “ 国宝! ” 、すごい人です!
みんな暑いのによく来るなぁ~。( あっ、うちもそうでした。 ・ 笑 )
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (11)

間近で見るお城は一歩一歩歩くごとに表情が変わって見えました。(感動)
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (12)

こちらはお城の中から見た景色。 しかしここまで来るのに並んだ並んだ・・・。
入場券はすぐに買えたのですが、お城に入るのに長蛇の列。(入場規制中)
そしてやっとお城に入れたと思ったら、今度は出るまでに90分。
城内は暗くて暑くて 人 ・ ヒト ・ ひと ・・・。
おかげで娘はのぼせて?鼻血がタラリ・・・ なかなか止まりませんでした。(本当大変)
おいおい、これって “ 有料の罰ゲーム ? ! ” などと思ってしまいましたが・・・。(苦笑)
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (13) 2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (14)

さて、ようやく地獄?から開放され、湧き水で喉を潤おし、松本市内を南下。
向う先は松本市並柳。 この交差点の先にある “ 並柳小前 ” の交差点を左折。
2008夏 小淵沢~美ヶ原~松本 (15) 1.松本市 そば処 福寿

200mほど行った左手に今回の旅の目的地はあります・・・。
1.松本市 そば処 福寿 (100)

こちらはある方からいろいろお話を伺い、一度行ってみたいなぁ~と思って・・・
で、とうとうやって参りました! ということで今回は、
1.松本市 そば処 福寿 (300)
長野県松本市にあります・・・
そば処 福寿 ” さんです。

ご主人は東京で蕎麦打を修行をされ、昨年11月にOPENされました。 
こちらは手打ち蕎麦屋さん。 でも結構ここら辺の蕎麦屋さんは
手打ちなのに “ 手打ち蕎麦 ” と看板に謳わないお店が多いようで・・・
( 松本では手打ち蕎麦が当たり前なのかなぁ~? 手打ち蕎麦=蕎麦なのか?)
1.松本市 そば処 福寿 (4)

まぁ、疑問はさて置き暖簾をくぐります。
店内はカウンターと小上りだけだと思っていたら、奥に個室もあったりと・・・。
今回は子連れにうれしい小上りで。
1.松本市 そば処 福寿 (5) 1.松本市 そば処 福寿 (6)

お茶に添えられて出てきたのは “ きゅうりのわさび漬け ”。 『 では、いただきま~す。』
この旨味と辛味でメチャうまい! 子供達が残したのも貰っちゃいました~。(笑)
1.松本市 そば処 福寿 (8)

勿論今回も “ 天ざるそば ” をお願いするのですが、夏季限定メニューも気になります。
1.松本市 そば処 福寿 (14) 1.松本市 そば処 福寿 (9) 1.松本市 そば処 福寿 (10)
         1.松本市 そば処 福寿 (11) 1.松本市 そば処 福寿 (12)
1.松本市 そば処 福寿 (13) 1.松本市 そば処 福寿 (16) 1.松本市 そば処 福寿 (17)

『 とりあえずビール!』 っといきたいところですが、この後再び小淵沢まで戻るので・・・
お茶で出汁巻玉子をいただきました。 ( あっつあつでこれまた美味い。)
1.松本市 そば処 福寿 (18)

1.松本市 そば処 福寿 (19)こちらは長男が頼んだ

“ 五目ぶっかけそば ” 。

そば米 ・ 出汁巻き玉子 ・ 花かつお ・

かまぼこ ・ 貝割れ ・ 揚げ玉と ・・・

ここにも出汁巻き美味しそう~。

1.松本市 そば処 福寿 (20)

1.松本市 そば処 福寿 (21)そしてこちらは次男が頼んだ

“ とろ天そば ” 。 ん ? ! とろろの掻き揚げ ! ?

子供からチョット貰っちゃいましたが、

衣はカラッと揚がっていて、中はとろろがフ~ワフワ 。

この食感がいいですねぇ~。(旨!)

1.松本市 そば処 福寿 (22)

で、お待ちかね! 私と嫁が頼んだ “ 天ざるそば ” 。
1.松本市 そば処 福寿 (23)

1.松本市 そば処 福寿 (24)蕎麦の香りは強くありませんが、

甘みと腰があって美味しいですね~!

丁寧に打たれた蕎麦はのど越しもいいです。

そして出汁の利いたキレのあるやや辛口の

つゆも美味しいですね~。

1.松本市 そば処 福寿 (25)

1.松本市 そば処 福寿 (26)そして天麩羅にはつゆがつきます。

海老が2本 ・ かぼちゃが2枚 ・

そして獅子唐 ・ 椎茸と・・・

シンプルではありますが、美味しいです!

衣もサクッと甘みがあります。

1.松本市 そば処 福寿 (27)

1.松本市 そば処 福寿 (28)で、一番最後に運ばれてきたのは

娘が頼んだ “ 鴨せいろ ” 。

(先に食べちゃっててゴメンね~。)

こちらも少し娘から貰っちゃいましたが、

コクがあって美味しいですね~。

1.松本市 そば処 福寿 (29)

ナチュラルそば湯をたっぷり頂いた後は・・・
東京から来た私達に “ スイカ ” をサービスしてくださいました~!
これがまた味が濃くって甘くておいし~い!
1.松本市 そば処 福寿 (30)

そしてそして、これも本当に美味かった! 自家製 “ 蕎麦アイスクリーム ” 。
バニラにはせいろ用のそば粉を、抹茶にはさらしな粉を使用し作ったそうで、
バニラはシャリシャリとした食感があり、おもしろ美味し~い。
抹茶はそば粉の味が際立ち、クセになりそうです。(笑)
1.松本市 そば処 福寿 (32)

すっかりお腹もいっぱいになり、『 ごちそうさまでした。』
お店を出る頃にはお店は大忙し・・・。
今度はもうチョット早く来て、ご主人と語らいが出来たらなぁ~と思っています・・・。
開店されまだ一年経たないこちらのお店は、地元の方の蕎麦オアシスのようですね。
1.松本市 そば処 福寿 (33) 1.松本市 そば処 福寿 (34)


そば処 福寿
長野県松本市並柳4-7-6
TEL : 0263-50-5590
定休日 : 木曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 : 11:30~14:30/17:30~20:00

~ 参照 ~
お店HP
お店MAP
信州そば漫遊

~ お ・ ま ・ け ~
翌日は野辺山&白州にて遊んできました~!と、言うか・・・
遊んだのは子供達で、親はその様子を突っ立って見ているだけ~。(笑)
お陰で今年もヒリヒリ日焼けをしてしまいました・・・。(熱痛っ!)
2008 夏 八ヶ岳 2008 夏 八ヶ岳 (1)

スポンサーサイト

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
 お久し振りです。この店は知りませんでした。翁系の蕎麦に見えますが、どうでしたか? ほかにも行かれたんでしょうね。楽しみです。
 松本にはよくいきました。松本城~コンクリート造りの大坂城などと異なって木造のまま現存しているこの城、やはり風格があっていいですよね。
2008/09/01(月) 10:16 | URL | まあやん #-[ 編集]
まあやん様 ・・・ (汗)
v-322 ご、ご無沙汰を致しております。
また、コメントありがとうございます。
すっかりブログも夏休みを頂いておりました・・・。(笑)

さて、こちらの “ そば処 福寿 ” さんですが、
縁あって伺うことができました。
こちらは翁系というよりも、一茶庵系 ? ! と言った方がいいでしょうか・・・。
蕎麦もつゆも天麩羅も、どれも美味しかったです。
そしてこちらのご主人と奥様のお人柄がとにかく温かい・・・。
私はこーゆーお店、大好きです!!

>ほかにも行かれたんでしょうね。
ええっっと~、そ、それが・・・
やはり二日連荘お蕎麦では子供達に嫌がられ・・・
トホホ・・・、子連れ旅で梯子蕎麦は難しいです。(泣)
結局二日目は蕎麦ではなく、パスタでした~。(笑)

松本城、本当素敵でした~。
またいつか機会をつくって松本を訪れたいと思っておりま~す。

それでは、また・・・。
2008/09/01(月) 19:40 | URL | そばぷらざ #Em2V9n2M[ 編集]
お父さん、お疲れ様!
一緒に夏休みしてる感覚で読ませていただきました。
ありがとう!!

ウチは「旅行」はしてないけど
イベントが盛りだくさんのいい夏でした。

この夏は夫婦でそばぷらさんのとこに行けなかったな。
残念。。。
10月長男の学園祭に合わせて、
そちら方面に行けたらいいのだけど、、、
これはあくまで私一人が心の中で思ってる段階です。
2008/09/03(水) 15:36 | URL | なかさ2 #bbI7M1nI[ 編集]
なかさ2様
v-322 いつも本当にありがとうございます。
子供と旅行は今のうちでしょうから、
一緒に楽しめれば何所でもいいのですが、
ついつい親(私)の都合で決めてしまっております。
でもそんな親の勝手な旅行でも・・・
『 お父さん、旅行楽しかったよ。』
と言ってくれるので、私も嬉しくなっちゃいます。(涙)
でも~、それも・・・ 今だけなんでしょうかねぇ~(淋)

まぁ、子供達が巣立った後は、
目指せ “ なかさ夫妻! ” でしょうか~。

ご長男の学園祭の日程等、是非お教えて下さい!!
今度は なかさご夫妻と蕎麦屋酒&烏龍茶! しましょう!
宜しくお願い致しま~す。(ん~、楽しみ・・・。)
それでは、また・・・。
2008/09/03(水) 19:14 | URL | そばぷらざ #Em2V9n2M[ 編集]
そばぷらざさん、子連れで梯子は難しい~お察しします~うちも同様であります(^^;
2008/09/05(金) 10:49 | URL | まあやん #-[ 編集]
再びまあやん様 ・・・
v-322 またまたコメントありがとうございます。

はい、そ~~~~なんです。
まぁでも、仕方ないですかねぇ~。
自分の子供の頃を思い出しても 洋食好きでしたし・・・。
( ハンバーグやら カレーやら・・・)
お蕎麦も好きでしたが、今ほどではありませんでしたね。(笑)

本当、子連れで梯子蕎麦は今後も課題です~。(悩)
それでは、また・・・。
2008/09/05(金) 21:02 | URL | そばぷらざ #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/110-c7e9a0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。