お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この週末、またまた仕事絡みで遠州へ・・・。 キッチリ仕事を金曜日で終わらせ、
静岡に来れば毎度世話になっている (その晩は呑みすぎで一部記憶が飛びましたが・・・ )
☆治虫☆さんファミリーと土曜日は↓こちらに伺って参りました。
花の寺 本勝寺と地蔵庵

静岡県掛川市にあります、 “ 本勝寺 ” さんです。
こちらは花の寺とも呼ばれ、紫陽花が有名です。
雨が降る中、駐車場には他県ナンバーの車も多く止まっていました。(自分もですが・・・)
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (1)

実は今回こちらに寄せてもらったのは、日頃ブログでお世話になっている静岡のお友達、
なかさご夫妻 ” のご長男が、高校時代のお仲間と個展ならぬ4人展を開いている
というのでやって参りました。 また、同時に民族楽器を使った演奏会もあるんだとか・・・。
お寺で紫陽花、そしてアートと・・・ 楽しみです。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (4)

そしてお楽しみはそれだけではありません。
本勝寺さん境内には手打ち蕎麦を食べさせてくれるお休み処があるのです。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (2)

“ 花より団子 ” 、 “ アートより蕎麦 ” (笑)にならぬよう、心を落ち着かせて・・・
まずは本堂内に展示された数々の作品を拝見します。
絵心の無い私に “ 芸術 ” は語れませんが、どれも素晴らしい・・・。
なんでこんなふうに描けるのか・・・ 若者の躍動感と繊細さが伝わってきます。
作品の写真は撮ってませんので、 “ こ ち ら ” をご覧下さい。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (3)

さて、作品を拝見した後は紫陽花観賞です。
雨に打たれた紫陽花・・・ 綺麗ですね・・・。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (6)

そしてお待ちかね!手打ちそばをいただきます!
お休み処 “ 地蔵庵 ” さんです。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (8)

こちらのお店はは紫陽花が見頃の6月だけの限定営業だそうです。
こだわりメニューはこちら↓です。 それでは店内へ・・・
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (9) 花の寺 本勝寺と地蔵庵 (10)

10人も座ればいっぱいになってしまいそうなL字カウンターからは
紫陽花が咲き誇る境内を見渡せます。(いい眺めやなぁ~。)
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (5)

ごはんもあるそうですが、ここはやっぱり “ 手打ちそば ” を・・・
実は今回、7人でお邪魔する旨を先に現地入りしていたなかささんにお伝えすると、
お店にいってお蕎麦を7人前確保してくださいました。(感謝)
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (11) 花の寺 本勝寺と地蔵庵 (12)

それでは、もしかしたら売り切れで食べられなかったかもしれない ! ?
ありがたいお蕎麦を 『 いただきます。』
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (13)

安曇野産のそば粉で打たれたお蕎麦は、香りは弱いものの甘みが強く、美味しいです。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (14)

この味がしっかりしみこんだ煮物も美味しいですね~。
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (15)

そして白濁そば湯をいただき、 『 ごちそうさまでした。』
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (16)

お蕎麦を頂いた後は民族楽器による演奏をお寺本堂にて聴きました。
オーストラリアの先住民、アボリジニの民族楽器 “ ディジュリドゥ ” 。
テレビ等で見聞きしたことはありましたが、生演奏はいいですね~。
WEBで調べると・・・
“ 筒状になったユーカリの木から作られた原始的な楽器 ” とありましたが、
見た目からは想像出来ぬ高音から低音まで様々な音を奏でる楽器で、
その音色はお経にも聞こえてくる不思議なものでした・・・。

さて今回も ☆治虫☆さん や なかささん のお陰で、楽しい週末を過ごすことができました。
皆様、本当にありがとうございました・・・。(合掌)
花の寺 本勝寺と地蔵庵 (7)

帰り道の東名高速は、ずっと雨・・・。 途中50kmの速度制限のところもありましたが、
無事帰宅することが出来ました。


花の寺 本勝寺と地蔵庵 (17)お休み処 地蔵庵 ( 本勝寺境内 )

静岡県掛川市川久保8
6月上旬 ~ 下旬頃まで営業
定休日 : 月曜
駐車場 : 約70台(無料)
問い合わせ先
TEL : 0537-74-2050 (本勝寺)

アート4人展は6月29日までだそうです。
  おそらく紫陽花見頃と地蔵庵さんの営業も
  その日位までだと思います。

  念のためお越しになる際は、
  事前に上記電話番号まで
  お問い合わせ下さいませ・・・。

参照 : 茶ーミーグリーンな生活
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

 コメント
【 この記事へのコメント 】
ありがとうございました!!
おはようございます。
いつもながら素敵なレポート!
また今からでも本勝寺に出向きたくなっちゃいます!(笑)
あ、でも残念。今日は月曜日でした。。。

このお寺、奥さんが嫁いでこられ、副住職が本腰を入れるようになって、なんとか多くの方に足を運んで頂けるようなお寺にしたいと、紫陽花を植え、水琴窟を作るなどしていったのだそうです。
取り組み始めてまだ20年にならないくらいとのこと。
その情熱にいつも感化されています。
これから益々多くの方々の拠り所となっていくことと思います。

こちらの長男君も25歳になったら修行に入ることを決心したよう。
本人の修行の大変さは、横に置いといて・・・
息子がこちらに帰省した際のベース基地を確保した感じで、親として心強く嬉しく思います。

息子も蕎麦ぷらさん達みたいに、ずっとずっとお付き合いできる友達に恵まれて幸せです。

そして、遠方から一学生の息子の絵を見に来てくれる優しいお友達がもてた私も、とっても幸せです!!
2008/06/23(月) 07:52 | URL | なかさ2 #bbI7M1nI[ 編集]
なかさ2様
v-322 コメントありがとうございます!
そして、今回も(汗)・・・ ありがとうございました。

へぇ~、そうだったんですか~。
お寺を継ぐという事は大変な事・・・。
本勝寺の皆さんも素晴らしい方々ですね。
でも!お蕎麦が一ヶ月だけっていうのはチト残念ですが・・・。(笑)

そちらにお連れした 悪友 親友のK君ですが、
私の大切な友達です・・・。
え?あっ!もう20年以上の付き合いになっちゃうんですね。(驚)

歳は取りたくないものですね~。(笑)
あぁ、なかささんご長男と同じ “ 20代 ” が懐かしい・・・。
それでは、また・・・。
2008/06/23(月) 12:50 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[ 編集]
長男からのメッセージ
こんばんは!

長男からグループ展に足を運んでくださったブロガーさんへのメッセージを預かっているので読んでやってください。

   *************

作品をご覧いただきありがとうございました。
つたない作品達でしたが、何かしら感じていただけたら幸いです。
今後もカッコイイ作品を制作し続けていきます。

心之輔
2008/07/02(水) 00:01 | URL | なかさ2 #bbI7M1nI[ 編集]
なかさ2様、そして・・・
v-322 えっ!態々すみません・・・ ありがとうございます。
そして・・・
**************************
>今後もカッコイイ作品を制作し続けて・・・
いいですね~!! でも、カッコイイ作品もいいですが・・・
カッコヨクナイ作品も拝見してみたいです。
何故なら・・・ 作品は、全てがアートですからね~。
あっ、すみません、絵心も無い者が生意気申しました。(汗)
また是非伺いたいと思っております!
今後とも、宜しくお願い致します・・・。
**************************
と、心之輔様にもお伝えくださいませ・・・。 ありがとうございました。

あっ、そうそう、本勝寺さんにいらした焼津のかたですが・・・
そのかたが私のブロ友かどうかは↓こちらの記事のコメントをご覧下さ~い。
http://blog.goo.ne.jp/mikimaus09/e/960665859cb08d1320d49c55124281a3

それでは、また・・・。

2008/07/02(水) 22:48 | URL | そばぷらざ #Em2V9n2M[ 編集]
【 コメントを投稿する 】 ・ ・ ・ ありがとうございます。
URL :
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sobaplaza.blog91.fc2.com/tb.php/103-e65daeb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。