お江戸を中心に“ 食縁 ”を通じて蕎麦と天麩羅を・・・。 うまい店を少しずつ、探訪して “ 粋 ” たいと思います。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

All Time LOUDNESS All Time LOUDNESS 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡県島田市で15年ご商売をされ、
蕎麦好きも 天ぷら好きも唸らせた  『 島田 蕎ノ字 』 さん。
日本橋 蕎ノ字 行燈


この度、日本橋人形町に移転され、ハレて2016年10月30日OPENされました。
日本橋 蕎ノ字 店構え


実はこの拙ブログに初めてコメントを下さったのは蕎ノ字・女将さんでした。
蕎ノ字さんとはそれ以来〈2007.01.29~〉のお付き合いです。 (感謝)
日本橋 蕎ノ字 暖簾


と、いうことで今回お邪魔したのは、カウンター天ぷらと手打ち蕎麦の店
『 日本橋 蕎ノ字 soniji 』 さんです。
日本橋 蕎ノ字 看板


入口のお品書きはこちら。
日本橋 蕎ノ字 入口品書


いざ店内へ…
日本橋 蕎ノ字 入口


>>>> 続きはこちらから ・ ・ ・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ブログ、数年ぶりにUPいたしました。
はい、生きてます。
大丈夫です。
ず~~っと あぶら売ってました。 (さぼり癖?)

さて、今回も新規出店情報!

静岡県島田市で、お蕎麦好きだけでなく、天ぷら好きも唸らせた
『 島田 蕎ノ字 sonoji 』 さん・・・

この度、2016年10月30日よりお江戸にてお店を開かれます。
その場所は 『 日本橋人形町 』

日本橋 蕎ノ字 チラシ1


実は今年の春、静岡のお店に伺った時、ご主人に東京進出の話を聞かされました・・・。
正直驚きと喜びそして疑問も湧いてきました。・・・で、すかさず質問。

「静岡でこんなに立派なお店を構えられ、お客さんもついていらっしゃるのに、
 なぜ東京へ?」

するとご主人曰く・・・
「確かにここ静岡でお店を続け、このまま歳をとっていくのも良いかなぁ~っと、
 そう守りに入った途端、その姿勢が仕事にも出ちゃうんですよ・・・。
 やっぱり職人は守りに入っては良い仕事はできませんね。
 常に攻めていかないと」 と。

蕎ノ字さんは天ぷら手打ち蕎麦のお店です。
ご主人は常日頃から最高の天ざる蕎麦を思考されているそうです。
天ざる発祥の地といえば、お江戸東京日本橋。
故に東京進出はこの地を選ばれたそうです。
というより、この地でやらなきゃ意味がないんですとも仰っていました。

私は以前から蕎ノ字さんに伺う度に、いろ~んな学びがありました。
その蕎ノ字さんが今度は電車ですぐ、チャリでもすぐの
日本橋人形町に開店されるのですから、
こんな有難いことはありません・・・。

日本橋 蕎ノ字 チラシ2


とりあえず、早速予約をさせて頂きたいと思います。
いや、もうしてしまいました。
(でも開店初日の日曜日は、ほぼ満席だそうです・・・。)


 天ぷら食って 蕎麦で〆る ~ 

『 日本橋 蕎ノ字 sonoji 』

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2丁目22-11
TEL.03-5643-1566
〈予約専用TEL.〉090-5604-4128
2016年10月30日 OPEN

日本橋 蕎ノ字 チラシ3



お店HPはこちら
お店FBはこちら
お店ブログはこちら
お店動画はこちら
この動画是非ご覧下さい。蕎ノ字さんのいいとこたくさん詰まってます!


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


またまた新店情報で~す!

日本橋久松町 蕎麦処 うさぎや (2)+ 日本橋久松町 蕎麦処 うさぎや (3)+

2013年3月27日(水)大安の明日、
こちらのおそば屋さんがOPENしますよ~。
こちらのお蕎麦は、女性が打つ手打ち蕎麦。

日本橋久松町 蕎麦処 うさぎや (4)+

最初のうちは、お昼だけの営業だそうです。
慣れてきたら夜営業もあるそうで・・・?

落ち着きのある、なんともおしゃれ~な店内は
4人掛けテーブルが5つの計20席。
お酒と手打ち蕎麦の似合う大人の空間です。

こちらも落ち着いた頃を見計らって
お蕎麦と天麩羅をいただきに伺いたいと思います。



蕎麦処 うさぎや
東京都中央区日本橋久松町10-10 丸亀久松ビル1F
TEL.03-6231-0033
営業時間:暫くの間はAM11:00 ~ 14:00ごろ?売り切れ終い?
            (詳細はお店にお問い合わせ下さい。



テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

~ ごあいさつ ~

建物解体による 移店準備の為、

(五月)三十一日までの間、

夜のみの 営業となります。


だ、そうです・・・。 (八重洲での営業は5月まで)

11.おにわか (15)


こちらは中央区八重洲にあります、 “ おにわか ” さん。
上記の理由で移転するそうです・・・。
11.おにわか (13)


そして移転先はこちらのビルの3階です。
11.おにわか (12)


お店に上がる階段は、結構 急で踏み面が狭いかも?
11.おにわか (11)


ちなみにこちらは下りの階段写真です。
飲みすぎてここから落っこちないよう、皆さん気をつけてくださいね~
って、自分が一番気を付けなくては~(汗&笑)
11.おにわか (9)


最近感じたのですが、生意気を言わせて頂くと・・・
“ おにわか ” さんの蕎麦天ぷら
更に美味しくなってます~!
おにわか 蕎麦&天ぷら


6月の上旬・・・
白金や茨城の名店にもいらしたご主人が、新たに銀座で持て成してくれます。

そして先日・・・
偶然 おにわかさんでお会いした、新しいスタッフのSさんも素晴らしいお人柄・・・。

OPENは日のよい日(5日?8日?)を選んで・・・だそうです。



【おにわかさんの記事一覧はこちら・・・】





おにわか
(移転先)
東京都中央区銀座3丁目4-15-3F
(新店TEL)03-3535-0219
(旧店TEL)03-3245-0456


参照:ホットペッパー(八重洲)

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

ちょっと?前のことですが・・・(汗)
こちらで手打ちの “ うどん ” を頂いて参りました。
お店では毎週月曜日のお昼は “ うどんの日 ” だそうで、
一度は食べてみたいな~と思ってたんです。
7. 八重洲 おにわか (外品書)


っということで今回は中央区八重洲にあります、
7. 八重洲 おにわか (入口)

“ おにわか ”さんです。
>>>> 続きはこちらから ・ ・ ・

テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

八重洲 おにわか ” さん過去写真・・・ ~ その

これでおにわかさんの過去写真は最後です。 はい、 “ 過去写真 ” です。
でもこの後、最新?写真もあったりして。( まぁ、それはまた後日ということで・・・。)  

********************

この日もこちらでお昼をいただこうと “ おにわか ” さんにやって参りました。
今回頂いたのは、 “ とんせいろ ” 。
そしてまたまた五穀米と、そしてちょこっと天ぷらも頂いてしまいました~。(旨!)
5.八重洲 おにわか (店構え1)

5.八重洲 おにわか (品書) 5.八重洲 おにわか (看板)

5.八重洲 おにわか (お茶&菓子) 5.八重洲 おにわか (お茶菓子)

5.八重洲 おにわか (とんせいろ) 5.八重洲 おにわか (とんつゆ)

5.八重洲 おにわか (せいろアップ) 5.八重洲 おにわか (せいろ)

5.八重洲 おにわか (五穀米) 5.八重洲 おにわか (天ぷら)

5.八重洲 おにわか (そば湯)

『 ごちそうさまでした。』 今回も楽しく美味しいひと時でした・・・。



おにわか
東京都中央区八重洲2-10-7
TEL : 03-3245-0456
営業時間 : おひる 月・水・金 11:30 ~
       よ る 月~金 18:00 ~
        土、日、祝は19:00頃 ~


【おにわかさんの記事一覧はこちら・・・】


テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

八重洲 おにわか ” さん過去写真・・・ ~ その

********************

この日はこちらでお昼をいただこうと “ おにわか ” さんにやって参りました。
実は以前、私が蕎麦を手繰った後の蕎麦屋ご主人との語らいが楽しみだと話したら・・・
今回、ご主人が気を遣って下さり、私の話に付き合って下さいました。(感謝)

4.八重洲 おにわか (店構え2)

4.八重洲 おにわか (店構え1) 4.八重洲 おにわか (店内)

4.八重洲 おにわか (きのこ天とおそば) 4.八重洲 おにわか (せいろ)

4.八重洲 おにわか (きのこ天) 4.八重洲 おにわか (五穀米&味噌汁)

4.八重洲 おにわか (味噌汁) 4.八重洲 おにわか (五穀米)

4.八重洲 おにわか (そば湯)

『 ごちそうさまでした。』

今回も楽しいひと時をありがとうございました。



おにわか
東京都中央区八重洲2-10-7
TEL : 03-3245-0456
営業時間 : おひる 月・水・金 11:30 ~
       よ る 月~金 18:00 ~
        土、日、祝は19:00頃 ~


【おにわかさんの過去記事はこちら・・・】


テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

八重洲 おにわか ” さん過去写真・・・ ~ その

********************

この日はこちらで “ おにわかご常連 ” さんと一杯やることが出来ました。
このご常連さんは おにわかご主人と十数年来のご友人だそうで、
なんと!
このご常連さんがきっかけで、おにわかご主人が蕎麦打ちを始めたそうです。(へぇ~)

3.八重洲 おにわか (店構え) 3.八重洲 おにわか (店内2)

3.八重洲 おにわか (ハートランド&お通し) 3.八重洲 おにわか (お通し)

3.八重洲 おにわか (山芋のフライ胡椒風味) 3.八重洲 おにわか (シャキシャキ野菜の稲荷揚げ2)

3.八重洲 おにわか (純米吟醸・夜明け前1)

3.八重洲 おにわか (純米吟醸・夜明け前) 3.八重洲 おにわか (だし巻き玉子)

3.八重洲 おにわか (焼き味噌) 3.八重洲 おにわか (板わさ&蕎麦屋の漬物)

3.八重洲 おにわか (板わさ) 3.八重洲 おにわか (蕎麦屋の漬物)

3.八重洲 おにわか (せいろ) 3.八重洲 おにわか (そば湯)

『 ごちそうさまでした。』

いろいろと楽しいひと時でした。ありがとうございました。



おにわか
東京都中央区八重洲2-10-7
TEL : 03-3245-0456
営業時間 : おひる 月・水・金 11:30 ~
       よ る 月~金 18:00 ~
        土、日、祝は19:00頃 ~


【おにわかさんの過去記事はこちら・・・】


テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

八重洲 おにわか ” さん過去写真・・・ ~ その

お気に入りでちょくちょく?伺っていて、逆にUPし損ね写真が沢山。
そこで、今回から数回に分けて過去写真のみ!?でUPしたいと思います。

********************

ある晩の “ 八重洲 おにわか ” さんで、とある編集者の方とご一緒に一杯やりました。

2.八重洲 おにわか (看板) 2.八重洲 おにわか (店構え)

2.八重洲 おにわか (店内)

2.八重洲 おにわか (生ビール・ハートランド) 2.八重洲 おにわか (豚の角煮)

2.八重洲 おにわか (わさび漬け) 2.八重洲 おにわか (特製?賄い丼)

2.八重洲 おにわか (手打ち蕎麦) 2.八重洲 おにわか (そば湯)

『 ごちそうさまでした。』



おにわか
東京都中央区八重洲2-10-7
TEL : 03-3245-0456
営業時間 : おひる 月・水・金 11:30 ~
       よ る 月~金 18:00 ~
        土、日、祝は19:00頃 ~


【おにわかさんの過去記事はこちら・・・】


テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

毎年いろんなお店の “ 年越し蕎麦 ” を購入しておりますが・・・

今年も数件から購入する予定です。 中でも気になっているのはこちら、

“ 八重洲 おにわか ” さん。

八重洲 おにわか (年越し蕎麦のお知らせ)

今年初めて銀座松屋さん(東京都中央区銀座3-6-1/TEL03-3567-1211)の

地下で12月30~31日限定で年越し蕎麦を販売するそうなのですが、

そのお蕎麦には他のお蕎麦屋さんとのコラボがあるそうで・・・

神保町のあの手打蕎麦屋さんや、静岡県掛川市で人気の手打そば屋さんと

協力して年越し蕎麦を提供するそうです。

八重洲 おにわか (年越し蕎麦のお知らせアップ)

明日はこちらのお蕎麦を購入しに、銀座松屋さんまで行く予定です。

(こちらのほかに浅草両国にも行かなくては。それと・・・)



おにわか
東京都中央区八重洲2-10-7
TEL : 03-3245-0456
営業時間 : 昼の部 火~金 11:30 ~
       夜の部 月~金 18:00 ~ 深夜
        土、日、祝は不定休


【おにわかさんの過去記事はこちら・・・】


~ 参照 ~
おにわかご主人のお兄さんのブログ


テーマ:蕎麦屋 - ジャンル:グルメ

  1. ご来訪ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。